›2013- 3- 16

9000円

Posted by LSD at 23:59 / Category : Bike
カテゴリーにBikeなんてものがあるのを発見。うーむ。
かれこれ2年近く乗ってなく、見るからにボロボロになって、自転車置き場からもはみ出されたままとなっていた自転車を修理、というか、整備してもらいました。
よくわからないから、とにかく、直せるところは全部直してって感じでやってもらったら9000円もかかってしまった。
うーむ。
自転車1台買えちゃうじゃない。。

で、すっかり乗らなくなってしまった自転車。
いつ買ったんだっけな〜、などと思ったら、2005年8月だったみたい。
なんと。
もう8年前だって。びっくり。
ほんとかよー。
すごいな。

って、2005年かー。
清志郎のツアー、すごくよかったあのツアー。
あれから8年か〜。
ちょっと信じられない。

そうそう、さすが街の自転車屋さん。
ボロボロだった自転車が、新品のような乗り心地になって返ってきました。
とりあえず、一安心。

›2010- 2- 6

国立

Posted by LSD at 23:45 / Category : Bike

国立に行ってきました。
昨年5月以来、8か月も経つのか。
今回は谷保駅の近くまでクルマ、そこからチャリで一回り、です。
この前の多摩映画祭のときに、国立って高速使えばウチから近いじゃん、と気がつきました。

で、今日は国立・国分寺 きよしくんマップを元に、谷保天満宮からスタート。
本物のチャボ(矮鶏)がたくさんいる。と、マップに書かれていましたが、ホントにいました。
しかもすごい綺麗。体格もいいし。人馴れしてるし。
ビックリしました。

天満宮は静かで穏やかで平和な空気に満ちていました。
いいところだったなぁ。
静かといっても、子供を連れたご家族で賑わっています。
地元の方々に愛されているようなそんな素敵なところでした。

で、大学通りを国立駅方面に。
しかし、今日は風がものすごかった。
気温も低くすごく寒かった。
ちょっと大変でした。
で、国立駅近くの「コート・ギャラリー国立」で開催されている「日野高OB展」に。
昨年は行けなかったのですが、これで私は3回目かな。2回目か?
なんとなく今年の日野高OB展はいつもよりお客さんが多かったような気がします。
とっても賑わってました。
入り口のところには、なんと梅津さんのライブの告知が。
16時からライブがあったようです。
コート・ギャラリー国立でやったのかなー。

で、清志郎の作品は3つ。
あれはなんだっけ、フジロックのTシャツになった猫の原型みたいなもの。
と、フクロウ、これもTシャツにあったな。
それに山、というかおっぱいですか、昨年の3月に地味変に掲載された「39! BABY 感謝for you」という絵のバックにあったやつの原型みたいなもの。
でした。
筆ペンか黒マジックで描かれたもの、だったかな。
それに、1988 Marvyと添えられた清志郎のサインも飾られてました。

三浦友和の作品は焼き物。
なんだったかな、徳利とお猪口のような、シブいもの、だったような。


最後はやっぱり多摩蘭坂。
やっぱりここには行かないと。

チャリ走行距離が8.5Km。
谷保駅に着いてから、3時間半くらい、国立をうろうろしてました。
むちゃくちゃ寒かったけど、いい時間でした。
小さい子供からお年寄りまで、なんだか活気があって、いい街だよなー、国立。
またそのうち行ってみようと思います。

›2009- 9- 19

緑のヘルシーロード

Posted by LSD at 22:31 / Category : Bike
5連休の初日。
今度こそちょっとは規則正しい生活を、ということでいつもと同じ時間になんとか起床。
今度こそちょっとは健康的な生活を、ということでチャリで出かける。
午前9時に出発なんて初めてのことかもしれない。
どこに行くかまったく決めてなかったので少々迷ったけど、比較的近くて、慣れているさいたま市の「緑のヘルシーロード」へ。
暑くもなく寒くもない、チャリにはとってもいい季節だ。
ここが今回の「緑のヘルシーロード」の出発点。
「緑のヘルシーロード」は総延長56.5Kmらしいが、とてもそこまで走る元気もなく、というか、単純に往復するだけでも100Kmを超えてしまう距離はちょっとムリだ、私には。
で、当初は3時間程度で帰宅する予定だった。

道々にはヒガンバナが咲いていた。
もうちょっとすればもっと綺麗なのかなー。
毒々しい色がよい、と思ったら、ホントに毒があるらしい。
なるほどなー。

ほどなくして「さぎやま記念公園」着。
釣りをするおじさん達に親子連れの姿。
平和だなー。
いつもは猫をけっこう見かけるので、今日も探したけど残念ながら居なかった。
だいぶゆっくりしていたら、なんだかここで昼食を食べたくなって、コンビニのおにぎり。
なんだか、これだけで充実した休日を過ごしている気分。

隣接している「見沼自然公園」にも足を伸ばす。
ここは蓮が有名だ。
蓮はいつが見どころなんだろうか。
今日はいくつかは咲いていたけど、満開(?)とまではいえない感じ。
それでもきれい。

時間はもう13時頃だったか。
予定をずいぶんオーバーしてる。
この際だから、と、まだ行ったことのない「緑のヘルシーロード」の先を目指すことにする。
天気予報はちょっとはずれて、いまにも雨が降りそうだった。
ここで雨に降られたら最悪だなーと思いつつ、ペダルを踏む。
所々にある看板によると「緑のヘルシーロード」はどうやら折り返し地点があるらしい。
こりゃいいやと折り返し地点から自宅を目指す。

途中、大宮操車場のそばを通る。
私は鉄道には興味がないが、なかなか壮観な眺めだった。

と、そんなこんなで帰宅したのは15時過ぎだったか。
しつこいが、なんだかとっても充実した休日の気分。
走行距離、42Km強。
40Kmを超えたのは、なんと、2年ぶりだった。うーむ。

「緑のヘルシーロード」、今日の私の走ったところがちょうどうまい具合に紹介されているページを見つけたのでリンクしちゃおう。
見沼代用水サイクリング(東縁・緑のヘルシーロード)|越谷ポタリングとカー・サイクリング

›2009- 6- 13

CATEYE サイクルコンピュータ

Posted by LSD at 23:57 / Category : Bike

DAHON Metro D6がどのくらい乗れるかちょっと試してみようとちょっと出かける。
って、先日、多摩蘭坂までもっていったじゃないかという気もするが、あれはかなり急な思いつきだったのだ。
なもんで、サイクルコンピュータ(店で一番安かった「CATEYE VELO5」)も付けて、近所を一回り。
乗りやすいことは乗りやすいけど、さすがにスピードが出ないし、疲れるなぁ。
ハンドルの高さの調整がいまいちなのか、腕が疲れる。
とはいえ、クルマに手軽に載せられるのはすごくいい。
これでどこへでも 飛んでいけるぜ
って気分になる。

CATEYE VELO5は操作が簡単でディスプレイも見やすく、なかなか良かった。
家に帰って、Amazonを覗いたらなんと千円だった。これはショック。
私は近所のお店で二千円で買ったのだ。ま、いいや。
だがしかし、CATEYE VELO5、購入してから気がついたのだが、最高速度を記録してくれない。
さらには平均速度も記録してくれない。
代わりに消費カロリーなんてものはある。でも、これは私には要らない。
やっぱり、ちゃんと調べて購入しないとなー。

と、帰宅してから思っていたが、そういえば、普段使っている「CATEYE MITY 8」がサイズが異なる2種類のタイヤ周長を入力可能なことを思い出した。
4年前に「Giant ESCAPE R3」と同時に買ったものだ。
同じメーカーだから「MITY 8」も接続可能だろうと思って、試みると、OKだ。

ということで、「MITY 8」に二つのタイヤの設定をして、ってこれがけっこう大変だった。
「VELO 5」は20インチのタイヤって設定があるのに、「MITY 8」はタイヤ周長を調べなければならない。さらにはいまひとつ操作性が悪い。
タイヤ周長を調べるのにちょっと苦労したのでメモしとこう。
Giant ESCAPE R3:700×28C(214cm)
DAHON Metro D6:20×1.5(150cm)

で、この周長に自信がなかったのと、ちゃんと二つの自転車で「MITY 8」が動作するのか確認しようと再び出かける。
今度は、自宅から職場までの往復だ。
自宅から職場までは1.9Kmくらい。距離を把握するのに便利なのだ。
結果、Giant ESCAPE R3では、往復3.72Km。
DAHON Metro D6では、往復、3.68Kmだった。
まー、誤差の範囲だ。

と、こんなことをしていた6月2週目の土曜日の午後。

›2009- 5- 23

小平&国立ツアー

Posted by LSD at 23:59 / Category : Bike
9時頃、折り畳み自転車をクルマに積んで小平&国立ツアーへ出発。
小平駅に着いたのが、10時30分。
外はいい天気。
というか激暑くて、自転車に乗り換え、ダラダラと街中を走り始めるものの、すぐにバテた。
前日に10数カ所の立寄ポイントをテキトウに調べておいたが、結果、8割程度しか達成できず。

とはいえ、時折吹く風が気持ちよく、出かけて良かった。
そして、自転車で走るのになかなかの道があることも思い出した。

この道は、確か、狭山湖のほうから吉祥寺あたりまで抜けているはずだ。
昔、ママチャリで走った記憶がある。
また今度、あらためて走ってみようと思う。

13時過ぎに小平を離れ国立へ。
しかし、暑い。
14時近くに国立駅南口着。しばしの休憩後、多摩蘭坂へ。

多摩蘭坂には多くの清志郎ファンがいた。
多くのといっても、ドオッと押し寄せているってわけではなく、一人から数人の方々が後から後から途切れなく訪れては去っていくって感じ。
30分くらいは多摩蘭坂周辺をウロチョロしていたけど、その間、ファンが途切れることはまったくなかったような気がする。
清志郎へ手向けられたいくつもの花束や写真をみても、これは嘘じゃないかという思いが頭を巡る。
とても現実のものとは思えない光景だった。
なもんだから、その場では特に悲しい気分にはならなかった。

その後も国立をテキトウに走って、マッタリ後、小平へ。
駐車場に着いたのが20時ちょっと前くらい。
自転車をクルマに収納し、さぁ自宅へといったときに、激しい雨が降ってきた。
なんなのだ、このタイミングは。
これは奇跡だ、と勝手に思い込み帰路につく。

そういえば、国立を自転車で走ったのは初めてだった。
大学通りはもちろん、細い路地も小さな坂も自転車が向いてる街だなーという気がした。
また今度、あらためて走ってみようと思う。

›2009- 5- 16

折り畳み自転車

Posted by LSD at 23:59 / Category : Bike

折り畳み自転車が唐突に欲しくなって、珍しく、Amazon等ではなく店舗で購入した。
店舗に出かける前に、テキトウにネットで評判を検索し、DAHONというメーカのBoardwalk D7というやつにしようときめていた。
が、Boardwalk D7は在庫がなく、店員にBoardwalk D7と似たようなやつをとお願いしたら、Metro D6を紹介されたのだ。
3万6千円くらいだったか。Amazonよりも安い。でも楽天よりは高いようだ。

ぼくの自転車のうしろに乗りなよ
坂を下って 坂を下って 国立に行こうか


20年前、私は三多摩が生活の中心だった。
三多摩といっても、小平、国分寺の周辺だ。
吉祥寺はちょっと遠かったし、ちょっと都会だ。
福生や八王子は遠いし、ちょっと田舎のように感じてた。
小平、国分寺は静かな住宅街だった。
国分寺はともかく、小平はマイナーで、何の取り柄もないというか、フツウの街だ。
それでも、学生時代の5年間、ほとんど毎日、私は自宅から10Kmほどの小平に入り浸っていた。
何の変哲もない街だが、駅からの裏道や、小さな公園、踏切、今でも詳細に思い出せる。

このところのあれやこれやで、国立の多摩蘭坂を思い出すことが多かった。
私は多摩蘭坂そのものは、今までに5、6回しか行ったことはない。
って、多摩蘭坂も何の変哲もないフツウの坂なので、そこを目的に「5、6回」は多いか。
国立は、小平から国分寺を抜けたところに、坂を下ったところに位置している。

今の自宅から小平はちょっと遠い。30Kmくらいある。
チャリで行くとすると、ちょっとどころではない、私には。
小平から国立へは5Kmほどだ。
車で走り抜けてもつまらない。
小平の裏道を、踏切を、空気を感じたいのだ。
ということで、折り畳み自転車の購入を決めた。
今もまだ車のなかに自転車は積んだままだ。
近いうちに、坂を下って国立に出かけようと思っている。

›2009- 4- 29

北浦和公園

Posted by LSD at 23:20 / Category : Bike
なんとまー素晴らしい天気。
これだけ穏やかな気持ちのいい日もめずらしいかもしれない。
ということで、北浦和公園に行ってきました。
なんとも平和な空気。
それほど広くない公園でした。
黒川紀章設計の埼玉県立近代美術館もあります。
美術館には入らなかったのですが、「モネ、シャガール、ピカソなどの海外の巨匠から日本の現代作家まで、優れた美術作品をコレクションして展示」ということを帰宅後に知ってちょっと後悔。


View Larger Map
蘭豆という喫茶店にも行ってみました。
おじさんというかおじいさん?のお二人が接客してました。
古風でいい感じです。

›2008- 3- 16

彼岸桜と鳥と夕焼け

Posted by LSD at 23:5 / Category : Bike
気がつくとずいぶん春らしくなった。ていうか、もう春か、いつのまにか。
ということで、昨日、今日とチャリで近所をぶらつく。
外はほんとにすっかり暖かくなっていた。


(クリックすると「Picasaウェブアルバム」に飛びます。)
この頃になると、早くも咲き出す彼岸桜。毎年のようにここには出かけているが、今日はまだ満開とはいえない感じだった。が、幸運にも鳥の姿を撮ることができた。ちょっと嬉しい。とはいえ、鳥にはまったく興味がないため、なんて名前なのかはわからない。雀じゃないだろうとは思う。


桜の次は、川沿いの道を行く。
そこでは、鳥人の姿を発見。幸運にも写真に撮ることができた。
なんていう乗り物なのかはわからない。風に乗るだけじゃなくて、なんだか動力らしきものもついているようだ。キモチいいんだろーなぁ。


たかだか10数キロの道だが、なんとなく面白い光景が見られた一日だった。
締めくくりは夕焼け。
またもや鳥人に遭遇。飛行機雲を背景に夕日に向かって飛んでいた。

6時近くになっていたけど、まだ陽が落ちない季節になったんだなぁ、いつのまにか。

›2007- 9- 16

Posted by LSD at 22:15 / Category : Bike

Woo 授業をサボって 陽のあたる場所にいたんだよ
寝ころんでたのさ 屋上で〜 (クリックするとPicasaウェブアルバムに飛びます)

思いつきで懐かしの街へ。チャリで。
もしかして20年以上ぶりかも。
どこにでもあるような風景だけど自分には何らかの意味がある。

小学校では偶然運動会が開催されていた。これはラッキーだ。
とても盛り上がっていた。子供たちは元気だ。
校舎のなかにもちょっとだけ入れた。
もしかして25年以上ぶりかも。
昭和47年築の建物のようなので、あとどれだけもつかな。

中学校には誰もいなかった。閑散としている。
部活のひとつくらいやっていてもいいのに。日曜日に部活ってなかったっけ。

そのあとテキトウにぐるぐる。
昔の友達の名前が次々と浮かんでくる。これは驚いた。
普段、人の名前を覚えられなくて、同僚の名前もなかなか出てこなかったりするのに。

それにしても暑い一日だった。
9月中旬で35度近く。ちょっとフツウじゃないよなぁ。

›2007- 8- 4

暑い夏がまたやってくる

Posted by LSD at 23:54 / Category : Bike
清志郎の絵が出品されている『新・芸能人の多彩な美術展』が戸田市文化会館で開かれていると地味変で知って、もうすぐ終わっちゃうからなーと久々にチャリで出かける。しかも14時過ぎ。
うーん、暑い。
それでも何とか戸田市文化会館にたどり着く。
10年位前、文化会館の辺りをクルマでやってきたことを思い出した。
今日は、どうやら、戸田花火大会が開催されるらしい。結構な人手だった。
そういえば、10年位前にやってきたのも、戸田花火大会を見物しようとしていたのだった。
すごい偶然だな。でも、そのときの思い出は最悪だ。ま、もーとっくに過ぎ去ったことなんでどーでもいいか。よくないか。最悪だけど忘れちゃならん類の思い出だ。
ま、いいや。

時間は今日に戻そう。
戸田市文化会館にやっとたどり着く。
だがしかし、文化会館の扉は開いていたけれど、美術展をやってる気配がさらさらない。
なんなんだー。場所を間違えたかな、美術展は終わってしまったのかな。
しばしうろうろしてたけど、どうにもこうにも美術展はどこにもない。
しょーがないから、そのまま帰宅。
うーん。

暑い夏がそこまで来てる
みんなが海へくり出していく~

1 |  2  次へ