›2015- 7- 12

バケモノの子

Posted by LSD at 21:43 / Category : Movie

「おおかみこどもの雨と雪」の細田守監督が同作以来3年ぶりに送り出すオリジナル長編アニメーション。渋谷の街とバケモノたちが住まう「渋天街(じゅううてんがい)」という2つの世界を交錯させながら、バケモノと少年の奇妙な師弟関係や親子の絆を描く。映画.com

映画「バケモノの子」を観ました。
期待はしてましたが、それほど過剰なほどでもなく、面白ければいいな、程度の感じで。

とはいえ。とはいえ。
これが、すごく面白かった。
もしかして、新作映画のロードショー公開で観たもののなかでは、この数年で一番よかったかも、と思うほどです。
ビックリしたな〜。
あまりに面白くて。
感動です。

物語は、ファンタジーで、もしかしたらそれほど新鮮、てなほどではないかもしれません。
でも、なんというか、ストーリーや作りが丁寧で、盛り上がるところは盛り上がり、感情移入すべきところはぐぐっときたり。
エンターテイメント、としても最高で。
ラストの数回に渡るヤマ、というか、なんというか。
とにかく、面白かった。

映像もよかったし。
アニメ、なんだろうなー。
なんか、すごいなー。って感じです。
何いってんだかって感じですが、絵が綺麗というか、リアリティがあるというか。

普遍的なテーマをファンタジーで描く。
それがズバッとハマる。
お話の内容をまったく書いてませんが、とにかく、面白い。
すごい映画だな〜と思います。
面白い、としか言いようのないすばらしい映画でした。