›2014- 2- 2

Janett 7@国分寺Morgana

Posted by LSD at 21:49 / Category : ライブ
先日(2/1)、国分寺Morganaってライブハウスで、Janett 7を観てきました。
国分寺、なんだか久々で懐かしかったなー。
懐かしいってほどには馴染みはないんですが、ま、なんとなく、元・地元って感じはあります。

で、国分寺Morgana。
これまたなんだかライブハウスらしいライブハウスというか、このところ大きめなライブハウスばっか出かけてたので、懐かしい感じ。
怪しい感じというか。いや、いい意味で。
どちらかと言うと、パンクというかヘビメタというかハードロックというか、がメインな感じなのかな。

で、Janett 7。
なんだかんだで、これで3回めになります。
あやしいです。あやしいですなー。
でもカッコイー。
30分くらいかなー。5,6曲くらいかな。
今日もジミヘンのFireのカバーが聴けました。
日本語歌詞で歌ってたって、もしかして初めて気がついた。かな。
ギター、かっこいーよ。
また演ってくれないかなー。観にいくぜ〜。
楽しい夜でした。
そうそう、風邪もほとんど抜けたしね。
よかったよかった。

›2014- 2- 3

節分

Posted by LSD at 22:13 / Category : その他
ふと今日は節分なんだななどと思ったり。
で、Wikipediaを見てみたり。
すると、どうも2月3日って決まってるわけじゃないらしい。
とか、なんだか興味深いことが諸々書いてあった。
へー!

節分といえば、ウチの田舎では、それなりに真面目に行事らしきことをやってたような気がする。
鬼は外、福は内。
豆まき。
田舎だし、厄祓い的な行事は、ばかばかしいと思ってたとしても、それなりに真面目にやんなきゃって感じだったのかな。
いや、子供の頃の無邪気な感じを通り過ぎた時も。
今もやってるのかな、やってんだろうな、たぶん。

豆まきは、猫が喜ぶんだよね。
そりゃ喜ぶか。大はしゃぎだよ、猫は。

›2014- 2- 8

大雪

Posted by LSD at 23:59 / Category : その他
今日は大雪だった。
なんだろ、16年ぶりとかいう噂を耳にしたけどホントかな。
去年の1月の雪もすごかったと思うんだけどな。
それ以上に降ったのかしら。
何気に一歩も外に出てないから、いまひとつ実感がわかなかったりして。

にしても、この日記、5日ぶりくらいかな。
先週は、なんだったんだろ。
早かったって感じもないし、激しく残業もしてないんだけどな。
うむー。

とはいえ、年度末に向けて、激しく忙しくなりそうな気配がぷんぷん。
というか、今日も、一日、さぼってた時間を除いて(けっこうある)、仕事をしてたぜ〜。
うむー。

そういえば、オリンピックも始まったのかな。
テレビをぜんぜん見ない生活だと、この辺りもいまひとつ実感がわかない。
そもそもソチってなんだろーってな感じっす。
うむー。

›2014- 2- 10

第二回 IMAGINE FUKUSHIMA 展@コート・ギャラリー国立

Posted by LSD at 22:44 / Category : art
あの日からもうすぐ3年。
「自分にできることは小さいことだけど、ずっと忘れないでいるために。」

Watermark arts & crafts

先日(2/9)、コート・ギャラリー国立で開催されている第二回 IMAGINE FUKUSHIMA 展に行ってきました。
大雪が降った翌日、久々の国立、だったかな。
天気もよく、さほど寒くもない、いい日でした。

IMAGINE FUKUSHIMA 展。
第1回から2年が経つんでしょうか。早いなー。
前回もコート・ギャラリー国立でしたし、コート・ギャラリー国立は日野高OB展とかも開催されたりもするので、けっこう足を運んでいます。

震災から3年。
まさに、ずっと忘れないでいるために、だなー。
私は非常に忘れっぽいのでホントに肝に銘じたい。

展示は、全体を通して、明るい印象を受けました。
明るいというか、透明感があるというか、前を向いているというか。
それも、気合の入りまくった前向きさっていうのではなく、一筋の光に向かって一歩ずつ静かに進んでいくような。
そんな感じ。
はげしく抽象的ですが、なんとなくそんな印象です。

安藤栄作さんの彫刻かな、インパクトありました。
荒々しいようでユーモラスな感じもあって、生命力があって。
怒りも感じられて。
爲金義勝さんの「夜を超えて」という木版画も印象に残ってます。
これまたインパクト強烈で。
思い出すと、ついつい、大作!ってな作品が頭に浮かんじゃうんですが、小さなかわいい展示もよかったです。

国立って場所もいいし、コート・ギャラリーって会場もいいなー。
国立駅からすぐなので、お時間がある方はぜひ。
明日(2/11)で終わりなんですが。。

›2014- 2- 11

建国記念の日

Posted by LSD at 22:53 / Category : その他
今日は休日。
天気がよくて暖かな日だったらよかったのに。
残念ながら、激しく寒い日だった。

ま、いいのだ。
2月も気づけばもう半分が過ぎようとしてる。
春ももう少し。
あと2か月もしたら、そういえば、また環境が激変してるはずなんだよな。
そういえば。
激変は大げさだけどな。

›2014- 2- 12

KAZUYOSHI SAITO LIVE TOUR 2013-2014 “斉藤 & 和義”@宇都宮市文化会館

Posted by LSD at 22:27 / Category : ライブ
先日(2/7)、斉藤和義、せっちゃんのライブ、KAZUYOSHI SAITO LIVE TOUR 2013-2014 “斉藤 & 和義”@宇都宮市文化会館に行ってきました。
せっちゃんのライブは9月のさいたまスーパーアリーナ以来、かな。
その後に、せっちゃんは、半年に渡るツアーに突入。
62箇所かな。まだまだツアーの途中です。
でもって、ニューアルバム、しかも2枚組の発売、さらには、9月の20周年記念ライブだっけ?のCDやらDVDやらも発売となんだかすごい活躍です。
すごいなー。

とはいえ。
何気に、私は、どうもせっちゃんモードから外れてて。
ニューアルバムも、記念ライブのCDやらもまったく聴かず、観ず、って感じ。
考えてみたら、9月のライブから半年くらいも経ってたんだなー。
その間、持ってるアルバムもほとんど聴かず。
気分としては低調って感じ。

そんな感じでの宇都宮市文化会館。
私は、1年前のせっちゃん以来だったみたい。
ウチから何気に新幹線を使えば、それなりに近い。

で、そんなこんなで行ってきました。
だがしかし、大雪の予報がでまくってる金曜日の夜。
さすがにせっちゃんライブが終わったら、終電に間に合わないと思って、宇都宮で一泊の予定でしたが、急遽キャンセル。
一泊キャンセルのため、アンコールはハナから諦めるってな状況でした。

前置き長っ。
とはいえ、気分が低調なもんで、それほど期待はしてなかったというのは正直なキモち。
ライブは、よかったです。
せっちゃんライブ、はげしく安定してるんですよね。
いい意味で。
いつも同じように盛り上がるし、体調やら調子が悪そうなせっちゃんってあんまり観たことないし、感じたこともない。
今回ももちろん盛り上がりました。
せっちゃん、地元ですし。

アンコール前に会場を出ちゃったんで、どのくらいの時間のライブだったかは、正確にはわかりませんが、本編はちょうど2時間でした。
演奏された曲は、ほとんどが、新曲。たぶん。
私は知らない曲がほとんどだったなー。
でもって、その新曲が、すごく馴染んでて。
ニューアルバムからの曲だと思うんですが、アルバムも売れてるんでしょうね、きっと。
会場のお客さんも、なんとなく、まったく違和感なく、それらの曲で盛り上がってました。

そうそう、そんなわけで、いわゆる定番の曲もほぼなかったなー。
そういう意味では、なんとなく、貴重なライブだったかもしれません。
定番曲をかなり外したライブって、めずらしいような気がします。

そうだ。
そういうわけで、ほとんど知らない曲だったんですが、1曲、ちょー印象に残ってる曲がありました。
激しく盛り上がる曲で、ライブのハイライト的な感じだったんですが、最初のイントロが、ストーンズのホンキー・トンク・ウィメンそっくり、というか、まるっきりそれで、サビというか、が、ストーンズのブラウンシュガーそっくり、というか、まるっきりそれという。
カッコ良かったです。
さすがに、激しく覚えやすいというか、印象に残ってます。

あ、そうそう。
ライブの中で、2曲、3ピース、せっちゃんがボーカル・ギター、あとは、ドラムスとベースだけという構成のときがありました。
正確には、そのうち、1曲は、キーボードがちょっと絡んでたんですが。
その2曲が、すごくかっこよかったんだなー。
前から思ってることなんですが、せっちゃんは3ピースが一番似合うというか、かっこいーと思うんだなー。
もうめちゃくちゃかっこいーと思います。
時間は1時間30分程度くらいでいいから、3ピースのバンドでツアーを演ってほしいなー。
私が初めて観たせっちゃんは確か3ピースのバンドだったんだよなー。

という、せっちゃんライブ。
リストはさっぱりわかりませんが、安定した演奏で、よかったです。
また気分が盛り上がる時がくるでしょう。
気分が盛り上がらなくても、ライブを観れば、楽しめます。
プロだな〜と思う一番のアーティスト、かもしれません。せっちゃん。

›2014- 2- 13

早起き

Posted by LSD at 22:19 / Category : その他
なんだか職場で防災訓練だかなんだかがあって、早起き。
6時に連絡があって、それから出勤。てなストーリー。

朝はそもそも苦手で、用意にむちゃくちゃ時間がかかる。
さらには普段は朝に風呂にはいるのでむちゃくちゃ時間がかかる。
なにげに、たとえば、8時15分には家を出ないとってなときは、5時45分に目覚ましを鳴らすくらいじゃないと間に合わない。
2時間30分はかかる。

うむー。
これはちょっと時間がかかり過ぎかもー。
ってなことは、なんとなくここで何回も書いているような気もしてきたが。

とはいえ、このペースで20年くらい生活してるんだよなー。
朝起きて30分くらいで出発できるとかいう話を聞くと、ホントに衝撃。
なのだよ。

あぁ、ということで、今日は4時45分だったかな、に目覚ましを鳴らしたのでした。
さすがに、今日は朝風呂はやめて。
それでも出発が6時30分過ぎだったかな。
うむー。

›2014- 2- 14

エンジントラブルブギ

Posted by LSD at 23:59 / Category : その他
またもや大雪。
なんだかすごい冬だな。
でもって、今日は忘れられない一日となりました。
よくもわるくも。

文字通りといっていいのか、エンジントラブルブギ。
クルマのトラブルが続くなー。
この数年。
ふむー。って感じ。
ま、いいや。どうとでもなるさー。

›2014- 2- 15

長澤知之@Music Club JANUS

Posted by LSD at 23:48 / Category : 長澤知之
長澤くんのワンマンライブ、バンドバージョンに行ってきました。
詳細は後日書こうかと思いますが、よかったです。
すごくよかった。
大阪まできてホントに良かった。
アンコール含めてちょうど2時間だったかな。
やっぱり、今、私が一番ググっとくるライブは長澤くんだなーと再確認です。
しかもダントツ、ずば抜けてググッときます。
今日がツアーの初日ですが全部観たいなー。
と、そのくらい感動のライブでした。
長澤知之、すごいぜ~

›2014- 2- 16

エンジントラブルブギの顛末

Posted by LSD at 23:0 / Category : その他
2月14日から始まったエンジントラブルブギ。
長澤ライブ@大阪を挟んで、16日に終結しました。
一言でいえば、駐車禁止の切符を切られた、でしょうか。

にしても、激動だったなー、なかなか。
なかなかあんまり書けないようなことだったりもするんですけど、なかなかいい経験にはなりました。
大雪でもあったし、長澤ライブもあったし、この3日間、正確には5日間くらいなんですが、すごかったなー。
はげしく印象に残る5日間、だなー。

イロイロご迷惑をおかけしてしまったところも多々あって申し訳ないキモちも多々あるんですが。
ま、結果オーライ。で許してほしいっす。
違反切符くらいで終結してよかったよ。ホントに。

›2014- 2- 20

忙しいぜ とても

Posted by LSD at 23:10 / Category : その他
遊んじゃいられねー。
って感じの毎日です。

ふむー。
にしても、昼間は瑣末なことや、電話やら調整やらでイラツキます。
いくつになっても調整とか説明とかが苦手です。
ぐったりしちゃう。

てなこともあって、いつもほぼ定時に職場を出て、自宅仕事。
落ち着くわー。
とはいえ。
さすがにそれが続くとぐったりしちゃう。
ふむー。

›2014- 2- 23

点滅@BATICA

Posted by LSD at 22:47 / Category : ライブ
気がつけば、もう日曜日かー!
来週からの怒涛の15日間くらいを控えて、この1週間、けっこうひたすら自宅仕事の毎日でした。
それはそれで。

点滅のライブに恵比寿にあるBATICAというクラブ?に行ってきました。
クラブでいいのかな?よくわかりません。
なんとなくおしゃれなところって聞いていたけど、なにげにフツウじゃないかなーなんて思ったりして。
いや、独りではとても入れるようなところじゃないんですけど。
いや、フツウの方はダイジョブです。きっと。
って、何を書いてるんでしょう。

点滅。
初めて観ました。もしかして、2回めのライブだったのかなー。
これがまたすごくよかったです。
ホントにかっこよくて。ビックリですし、嬉しかったなー。
4,5曲だったか、ちょうど30分くらいのステージ。

あぁ、点滅は、映画「立候補」のエンディングで流れてる曲を演奏してるバンドです。
あれ?映画では、バンドバージョンじゃなかったっけかなー。
サントラでは入ってる。
基本的なスタイルはその「立候補」と同じ、かなー。

とはいえ、想像以上に、ポップで、聴きやすくて。
ギターのリフとか、かっこよくて。
効果音ていうのか、エフェクターを使った音もかっこよくて。
もしかして全部新曲、なのかもしれないんですけど、全部、よかったと思うなー。
いい意味での緊張感がある演奏で、キレッキレって感じ。

途中、お知り合いのお子さん??のお誕生日祝い、みたいなコーナー??もあったりして。
楽しかったです。

これは、また観たいなー、ホントに。
オススメです。たまらんよ。
くせになります。ハマります。

›2014- 2- 26

ザ・ローリング・ストーンズ 14on fire ジャパンツアー@東京ドーム

Posted by LSD at 23:43 / Category : ライブ
ザ・ローリング・ストーンズ 14on fire ジャパンツアー@東京ドームに行ってきました。
初日です。
8年ぶりの来日とのこと。
早いなー。
早いなー。

で、個人的に、非常に怒涛の毎日で。
今日も、会社を出発する直前まで行けるかどうかわからん、という綱渡り。
でも、無事に、開演までにドームに入ることができました。
って、30分、開演が押したんだけど。

初日、ということで、というか、私が若干余裕がないので、ざっとした感想です。
よかった。
よかったと思うなー。
フツウによかったって思ったけど、フツウ以上によかったよな、やっぱ。

前々から5人だけの音が聴きたいって常々思っていたんですが、なんとなく、今回はシンプルな音、だったような気がします。
ステージも派手といえば派手だけど、ま、シンプルだよな。
花火とかもないし。

で、これは書いとかなきゃ、ってのは、ミック。
もしかして8年前にも書いたかも、ですが、化け物ですなー。
すばらしいです。
年齢云々じゃなくて、ホントにすごい。

翻って、キース。
若干、キレがないというか、おとなしかったというか。
そんなイメージでした。
今回は座り込むような場面はなかったんですが、ケリのポーズも、キースお得意のポーズもなかったようですし。
肝心のギターも、弾けてない、なんてことは言いませんが、うむーってな感じが無きにしもあらず。
いやいやかっこいーんですが。
ボーカル曲の2曲もよかったし。
その選曲も、私好みでよかった。

と、こんな感じかなー。
なんだかんだでやっぱり最高のロックンロールバンド、なんだよなー。
ぜんぜんダレるところもないし。
眠くなるようなところも皆無。
とにかくカッコイーステージでした。
ローリング・ストーンズ。

›2014- 2- 28

長澤くんライブ

Posted by LSD at 23:59 / Category : 長澤知之
長澤くん、長澤知之ライブに行ってきました。
もう怒涛の毎日のなか。
バンドバージョン。
最高でした。もしかして、一つのライブという単位で見れば、今日のバンドバージョンライブが、今までで一番よかったかもしれません。
にしても、激しく眠い。
詳細はまた後日!

ホントによかったよ。長澤バンドバージョン、ライブ。
今日で、ツアーが終わりだとは!