›2013- 3- 1

佐野元春 & COYOTE BAND 2012-2013 WINTER TOUR@東京国際フォーラムの3

Posted by LSD at 22:40 / Category : ライブ
2月23日の佐野元春ライブの続きです。
新曲4連発のあとは、佐野元春がキーボードで「彼女」、「ワイルド・ハーツ」、「ハートビート」です。
ちょっとバラードっぽいというか、アコースティックなアレンジの曲でした。
この辺りは、佐野元春のMCのせいもあってか、皆さん、椅子に座ってって感じだったかな。
「彼女」、いい歌です。
とはいえ、とはいえ。
なんとなく、そんなに思い入れがある曲ってわけでもなくて。
新曲が続いて、バラードっぽい曲が続いて、なんとなくダレてきた感じ。
いや、私自身が、ですけど。
スイマセン!

そんななか、演奏されたのが、「コンプリケイション・シェイクダウン」と「99ブルース」。
これはかっこいー!
特に「99ブルース」ですね。
激しくかっこいー!と思いました。
そもそもロック色が濃いアレンジの曲が多いライブでしたが、この曲では殊更ハードだったような。
それぞれのソロもかなり長めだったような気がするし。
特に、ギター。
エレクトリック・ギター!
アレンジもカッコよかったなー。

で、間髪入れずの「ナポレオンフィッシュと泳ぐ日」。
印象的なイントロは、ギターの単音で。
これは若干違和感かも〜。
でも、これはこれでロック!って感じです。
なにしろ、カッコイーです。
私、この曲、大好きだし。
と、会場も、盛り上がります。
ヒートアップ〜!

でもって、さらにさらに、間髪入れずに、「ワン、ツー」のカウントから繰り出されたのが「約束の橋」。
ヒット曲でもあるし、盛り上がりますなー。
いい曲です。

てなところで、また、次回!

›2013- 3- 2

風が強い日

Posted by LSD at 23:53 / Category : その他
風が強い日でした。
春一番??
わかりやすいなー。
3月に入って、ニワカに暖かく。
とはいえ、夜にはかなり冷えたような気がするけど。

昼間、ちょっと歩きまわって、帰宅後はグダグダ。
ふと、カレンダーを見ると、今月は、土日が5回ずつあるんだな〜。
などと思ったり。
とはいえ、これで、1回が終わりか〜。

いよいよ3月か〜。
うむー。

›2013- 3- 3

一年

Posted by LSD at 23:59 / Category : その他
似たようなことばっか書いてんなーと我ながら思うけど。
一年経っちゃったな〜。早い。
去年の今日(じゃなくて昨日か)の日記でも同じようなことを書いてるけど、去年の今頃は仕事で死んでたなー。
今年は、今年度は、そんなに激しくは忙しくもなかったんだな〜。
去年に比べると。
あっという間だったけど、シアワセな一年だったな〜。などと思ったり。
一年経つのが早かろうが遅かろうが、どうでもいいことだなー。
その年が、その月が、その日々が充実してれば、どうでもいいことだなー。
と、ぼんやり思う、すでに3月3日を過ぎて2時間ばかり経つ丑三つ時。

›2013- 3- 4

佐野元春 & COYOTE BAND 2012-2013 WINTER TOUR@東京国際フォーラムの4

Posted by LSD at 21:24 / Category : ライブ
2月23日の佐野元春ライブの続きです。
「約束の橋」で大盛り上がり。
そのあとに、メンバー紹介を含むけっこう長いMCがあったのかな。
キッズたちの未来とか、そういう柔らかなメッセージだったような。
佐野元春らしいなー。
けっこう、じーんときました。

で、演奏されたのが「ロックンロール・ナイト」。
よかったです。
もともと、むちゃくちゃいい曲。
演奏も良かったと思います。
このときが最高に盛り上がったかな。
演奏が終わったときの長い拍手。
このままスタンディングオベーションのような感じで、このライブが終わりでも満足!ってな雰囲気。

だがしかし。
拍手が鳴り止まない中、始まったのが「サムデイ」。
うーん、ここで「サムデイ」!
今まででも十分反則??的な選曲なのに、ここで「サムデイ」。
たまりません。
なにも言うことない〜てな感じ。

そして「ヤングブラッズ」で本編終了でした。

にしても、よかったです。
ここまで、構成も、選曲も、演奏も素晴らしかったと思います。
佐野元春、ワンマン3回めの私でしたが、今まで最高のライブでした。
アンコールは、「ジュジュ」、「悲しきレイディオ」。

思い返しても、いいライブだったなーと思うなー。
満足です。
佐野元春らしい。佐野元春が凝縮されてる。
一言でいえば、そんな感じかもしれません。

MCも、すごく佐野元春らしくて。
あの独特のお辞儀も。
あぁ、MCと演奏のバランスというか、その辺りも、私の好みだったなー。
こんなライブだったら、何回でも観たいよ。
そういうライブでした。

だがしかし。
若干迷うけど、やっぱり書いておこう。
佐野元春の声は、ちょっとかすれ気味で、ちょっとキビシイ感じ。
もしかして、あちこちで言われてることかもしれないし、もしかして、一時期よりもよくなった、のかもしれません。
ツアー最終日だから、あるいは、単純に調子が悪かっただけ、だったのかもしれません。
とはいえ、私の感じたところでは、声がやっぱり残念だったな。

とはいえ、とはいえ。
これは大きな声で、というか、大きな文字で書いておきたい。
ここぞってところの佐野元春の声は、十分、私の心を揺さぶりました。
例えば、「ロックンロール・ナイト」や「悲しきレイディオ」のシャウト!
感動でした。

ニューアルバム「ZOOEY」、3月13日に発売されるようです。
久しぶりに、リアルタイムに聴きたいアルバムだなー。
楽しみです。
ツアーもまた企画してるみたいなので、これまた楽しみ。
ぜひとも、また行きたいな〜。

ということで、4回にわたってダラダラと書いてきた感想もこれで終わりです。

›2013- 3- 5

3月5日

Posted by LSD at 23:26 / Category : Rock
もしかして、前にも書いたかもしれないけど。
今日、3月5日は、RCサクセションとストリート・スライダーズの、デビューの日だった。
どうでもいい、どころか、そんなバンド、歌手なんて知らないって方がほとんど、かもしれないなー。
だがしかし、私にとっては、すごく大好きなバンド。
大好きというか、邦楽、洋楽問わず、この2つのバンドこそ原点というか、なんというか、だ。
例えば、ビートルズやストーンズ、プレスリー、チャック・ベリーじゃないんだよな。
RCとスライダーズなのだ、私にとっては。
(ま、正確には、やっぱRC、なんだけど)

その2つのバンドのデビューの日が同じってのは、なんだか運命的なものを感じちゃうなー。
こじつけだけど。

RCもスライダーズも、お互い、認め合ってたようなフシがあるしなー。
だからこそ、麗蘭なんてユニットもできちゃうし、まだ活動が続いてる。
それでいて、2つのバンドが出してる音は、双方ぜんぜん影響なんて受けてなさそうで。
なんかそういう関係がいい感じにみえて。

2つのバンドとも、独特の立ち位置にいたバンド、のような気もするなー。
ぜんぜん似てないけど、空気が似てるというか。
空気は似てないか。
なんだろう。
全く、周りに合わせるようなところがないところかなー。
もっと上手く表現できないものか。って感じだけど。

とはいえ。
そのデビュー時に、私は、2つのバンドともリアルタイムでは聴いてないんだよな。
1970年と1983年。
いや、スライダーズはギリギリ、ほぼリアルタイムだったか。
いずれにせよ、1983年から1990年。
2つのバンドの活躍を目にすることができて幸せだったな。
でもって、この時代が多感のとき?でよかったよ。

残念といえば、私は、RCはまったく、スライダーズは2回しかライブを観られなかったことかー。
これは悔やまれるなー。
そのときは、別にライブを観なくても、レコードだけで満足してたんだけど。
早く気がつけばよかったよ。
ライブは別物ってことに。

ともかく。
なんだか、不思議な、いい気分の夜。

›2013- 3- 6

1985年 アルバイト

Posted by LSD at 23:33 / Category : 清志郎が教えてくれた
ふと、こんなカテゴリーがあったのを思い出した。
1年ぶりにちょっと書いてみる。
もはや、ぜんぜん、清志郎が教えてくれた、じゃなくなってるけど。

最初にやったバイトは1983年から1984年にかけての年賀状の配達だと思う。
その後、1986年3月から始めたファミレスのウェイター。
ファミレスは、ズッポリとハマることになります。

で、この間に、変なバイトをしていたことを思い出しました。
たぶん、1985年じゃなかったかなー。
すごく胡散臭い百科事典だかなんだかの訪問販売。
テキトーなウチに飛び込みでいって、最初はアンケートをお願いするんだったかな。
で、回収とかするときに売り込む。
だったような気がする。
ほぼ完全歩合制だと思う。
なもんで、その百科事典だかなんだかが売れないと、まったくバイト料が入らない。

高校生が飛び込みの営業の仕事なんてできないよなー。
そもそも、私自身、まったく、ホントにまったく、その手の仕事が苦手だし。
当時は、それほど気づいてなかったのかもしれないな。
このバイトで、強烈に思い知らされたのかもしれない。
営業、絶対ムリって。

そう、私は、散々でした。
1冊も売れないまま、2週間くらいでヤメたんじゃなかったかな。
友達に誘われたから、やってみたんだけど、その友達もたぶん1冊も売れなかったと思う。

20万も儲けてるバイトがいる、とか言われたような記憶があるんだけど、甚だしく胡散臭いよなー。
今、振り返ってみると。
ま、いい経験だったかもしれません。
このときに、営業絶対ムリって悟らなければ、もしかしたら人生変わってたかもしれないし。
たぶん、今より悲惨な人生にね。

というアルバイト経験でした。

›2013- 3- 7

1985年 アルバイトの2

Posted by LSD at 23:5 / Category : 清志郎が教えてくれた
そんなこんなで、もう一つのアルバイトを思いだしました。
前にも書いたかな〜って気もするけど、初めてかな。

当時、たぶん、夏頃かな、春頃かな。
友達に誘われて、エキストラのバイトをしました。
最初にどっかの、確か、中央線のどこかの駅で降りた気がするんだけど、エキストラ専門の事務所かな、に登録して、もしかして登録料も2千円くらい払ったかもしれない。
で、自分から問い合わせするんだったか、向こうから連絡があったのか。

ともかく、一度だけ。
斉藤由貴主演のテレビドラマ「スケバン刑事」のエキストラです。
場所は、東映東京撮影所。だと思う。
ぐぐってみたら、まだまだあるみたい。
半日くらい、拘束されたのかな〜。
高校生の役で。
役って書いたけど、エキストラだからな〜。
もちろん台詞などあるわけもなく。

って、そういえば、私はぜんぜん役者とかには興味がなくて。
誘われたからってスタンスだった。

とはいえ。
撮影は面白かったような気がするな。
主役が出ない場面では、すごくテキトーな撮影だったような。
そうでもなかったかな。
斉藤由貴と一緒の場面の撮影はなかった。と思う。
それでも、撮影所の中をバスで移動する斉藤由貴は見たよ。
たしか。

バイト料は、いくらだっけ。
2千円くらいだったかな〜。
半日くらいでそのくらいだから、むちゃくちゃ割の合わないというか、なんというか。
撮影所にも現地集合で、そこまでの交通費も出なかったような。
好きじゃないとやってけないねー。

で、後日、放送されたスケバン刑事を見ましたが、私はぜんぜん映ってなかった、と思う。
エキストラだからね、そんなもんさー。

結局、そのエキストラのバイトは、スケバン刑事の一回だけ。
あれは何だったんだろうな〜。
きっかけとかイマイチ思い出せない。
とはいえ、なかなか貴重な体験だったな〜。今思うと。

›2013- 3- 9

LIVE at SPACE SHOWER TV 〜THE KING OF ROCK’N ROLL SHOW〜

Posted by LSD at 23:58 / Category : Kiyoshiro Imawano

忌野清志郎 LIVE at SPACE SHOWER TV~THE KING OF ROCK SHOW~ (Amazon)

久々に、この映像を観ちゃいました。
3時間30分。
片付けとかの片手間、の時もありましたが。
それでも、最後の2005年の野音のときは、クギヅケ。

何回も書いてますが、2005年、もっと言っちゃうと2005年4月以降かな、の清志郎はスゴイんです。声が。
このDVDのなかでは、になっちゃうけど、だから、たまたまかもしれないけど、1994年、95年辺り、あるいは2000年辺りまででもいいけど、ぜんぜん声が出てるんだよな〜、清志郎。
2005年の方が。

2005年の野音は、なんというか、ステージがあまりに凄くて目が離せないって感じ。
興奮して、楽しくて、でも涙が出てきちゃうみたいな、そんな感じ。
なんだかんだ、あーだこーだ、ライブの感想なんて書いたりしてますが、なんというか、清志郎のダントツさは、なんというか、言葉にできないというか。

好みとか嗜好とかあるからね、ぜんぜん趣味じゃないってのも理解できるけど。
なんというか、私にとっては、やっぱりダントツ。
ほとんど確信なんだけど、私の中で、これから清志郎以上のボーカリストが現れるってないだろうな。
と、ツラツラと、いつもと同じようなことを思う夜。
今日は暖かかったな。

›2013- 3- 10

ディスプレイ

Posted by LSD at 21:23 / Category : その他
ディスプレイ
どーでもいいんですが、いや、どうでもよくないんですが、ようやくディスプレイを処分することに。
若干、オタク?、マニア?が入ってる私は、iMacの他、パソコンのディスプレイを3台保有してました。
一台は完全に使ってなくて、ダンボールに入れたまま、もう一台はテレビ録画用のパソコンに繋いでました。
で、そのテレビ録画用パソコンが動かなくなったので処分することに。
でもって、それに繋いでいたディスプレイを処分。
リサイクルなんとかかんとかで、フツウのゴミ出しに出せず。
かといって、どうやら家電屋さんでもダメみたい。
メンドーだ。
それでも、ようやく、申し込みの手続きまでは完了。

にしても、このディスプレイ。
ダンボールに入れっぱなしの液晶のほうはともかく、CRTディスプレイのほう。
Gatewayのやつ。
1997年2月製造だって。
もう15年以上前のもの。
たぶん、このウチに引っ越してから買ったんだよな。
20kgくらいあった。重い。
こんなディスプレイ、もう売ってないよな、たぶん。
購入したときは、けっこう高かったような気がするな。
今は、iPhoneとかiPadとか、信じられないくらい小さくなってるもんな。

どのくらいまでメインで使ってたのかな。
2002年くらいまでかな。
LSDのサイト立ち上げのときは、間違いなく、使ってたな、そういえば。

てなものを手放す。
ってことで、モノにそれほど執着のない私でも、若干は寂しいような。
でもって、4000円くらい、処分にお金がかかるのに、若干ショック。

›2013- 3- 11

忘れないように

Posted by LSD at 22:38 / Category : その他
ともかく、それしかないんだよね。
忘れないように。
とにかく、ただでさえ忘れがちだから。
忘れないように。

›2013- 3- 12

そして

Posted by LSD at 23:59 / Category : その他
いよいよ年度末に突入。って感じ。
今日から激務の始まり。ってのはかなり大げさ。

それでも、ここんとこ、落ち着いてたお仕事関係も忙しくなりそう。
というか、ハッキリ見えてる。
締切、タイトだなー。とか。

てな感じで、久々、かな。
ちょっとだけ激しく自宅仕事。
どうなることやら。

›2013- 3- 14

10年

Posted by LSD at 22:41 / Category : その他
ふと気がつけば、この日記を書き始めてから、10年だわ。
びっくりだな〜。

特に、これといった動機もなく、本編サイトだけだと飽きてきたから、なんとなく始めた。
のかな。
あとは、MySQLとかphpとか、そういうのをかじり始めて、実験?でもしようかってな感じ、だったのかなー。
あ、それと、10年前、ブログが普及し始めたんじゃなかったっけ。
たぶん、そんな感じ。

不定期日記、ってヘッダーに書いてあるけど、当初はそんな感じだったかな。
あくまでも、おまけのページ、のつもりだったし。
って、今でも、ホントはそういう位置づけでありたいんだけど。

十年や二十年なんて、ゴム消しさ。
なんだけど、ずいぶん変わったな。
大きなところから、小さなところまで。
ブログとかもう流行ってないもんね、たぶん。
Web 2.0なんて言葉も、すっかり死語だし。

Twitterが流行って、FBが流行って。
10年後はどうかな。

それでも、こういう日記はなくならないんだろうなー。
いや、Webで公開するとかは抜きにして。

って、とりとめのないことをツラツラ書いて、10年間。

›2013- 3- 15

あっという間に

Posted by LSD at 23:31 / Category : その他
今年度も2週間で終わりだよ!
なんともはや!

どうすべーって感じだけど、バタバタしているうちに終わるんだ。
そして、また新しい日々の始まり。
新しいといっても、日が変わるってだけだけど。

そんなもんさー。
十年や二十年なんて、ゴム消しさ。
って、昨日も書いた。

とはいえ、いよいよ春だな〜!
桜ももうすぐ咲くみたいだし。
卒業、入学のシーズンの到来だ。

›2013- 3- 16

9000円

Posted by LSD at 23:59 / Category : Bike
カテゴリーにBikeなんてものがあるのを発見。うーむ。
かれこれ2年近く乗ってなく、見るからにボロボロになって、自転車置き場からもはみ出されたままとなっていた自転車を修理、というか、整備してもらいました。
よくわからないから、とにかく、直せるところは全部直してって感じでやってもらったら9000円もかかってしまった。
うーむ。
自転車1台買えちゃうじゃない。。

で、すっかり乗らなくなってしまった自転車。
いつ買ったんだっけな〜、などと思ったら、2005年8月だったみたい。
なんと。
もう8年前だって。びっくり。
ほんとかよー。
すごいな。

って、2005年かー。
清志郎のツアー、すごくよかったあのツアー。
あれから8年か〜。
ちょっと信じられない。

そうそう、さすが街の自転車屋さん。
ボロボロだった自転車が、新品のような乗り心地になって返ってきました。
とりあえず、一安心。

›2013- 3- 18

ここにきて

Posted by LSD at 22:14 / Category : その他
もしかして風邪??
ってな雰囲気。
まいったな〜。

今はぜんぜんたいしたことないけど。
これで悪化したら、うむー。ほとんど終わりだなー。
てなことで、もう寝る。

›2013- 3- 22

やっと一息

Posted by LSD at 23:59 / Category : その他
1週間。
ひじょーにキビシイ毎日でした。
久々の、仕事終わらないんじゃないの〜プレッシャー。
しかも、風邪をひいてしまい、寝込んだりして。
みんな、こういうプレッシャーのなかで仕事してるのかな〜。

って、私も、10年くらい前は、こういう時もあったかな。
あ、この日記を3か月くらい更新しなかったときは、もっとひどかったかな。
ま、いいや。

そんなプレッシャーも、とりあえずは一区切り。
今は、カンペキずんだらけ〜な気分。
治りかけた風邪がぶり返しそうなほどにずんだらけ〜。

›2013- 3- 23

Screwdriver/Prince

Posted by LSD at 21:49 / Category : Rock

Screwdriver/Prince(Amazon)

Princeの新曲です。
1月にそういえば、そんなニュースが流れたような気がしました。
で、すっかり忘れてて、今頃。
ようやく、今日の朝、ダウンロードしました。
なんだか、これ、Princeのオフィシャル・サイトか、Amazonでのmp3ファイルでしか発売してないみたい。

で、その「Screwdriver」。
かっこいー!
一発でハマったなー。
今日は、ほとんど、この曲しか聴いてないわ〜。
私、それほど、1曲にハマるってことはないんですが、久々にきた〜って感じです。

シンプルといっていいと思うんですけど、ロックンロール。
Princeらしい、猥雑で、チープで、はげしくかっこいー。
でもって、この曲からは、邪悪とか悪餓鬼ってな言葉も思い浮かびました。
いいなー。
すごく好みです。
曲も、アレンジも。Princeの声もかっこいーよ。



ビデオも公開されてるけど、Amazonでmp3ファイルが100円で買えるので、お得なような気がするな。
にしても、ホントにかっこいー。
こういうPrinceは大好きだよ。

›2013- 3- 24

ふむ。

Posted by LSD at 22:13 / Category : その他
ということで、いよいよ3月もあと1週間で終わり。
うーん。キンチョーするぜ〜。

4月からはどうなるんだ??
現時点、まったく不明。
ふむー。こっちはそんなにキンチョーしてない。

›2013- 3- 25

これで

Posted by LSD at 23:21 / Category : その他
2営業日連続の送迎会的なものが完了。
年度末に向かってチャクチャクと進んでるよ。
もう早く終わってほしいな!
苦手なのよ、そういう会は。ごめんなさい。

サラリーマン20年以上。
ぜんぜん慣れないな〜、そういう場は。
困ったもんだよ。
でも、あとすこし。
(4月になれば、新しいとこで、またそういう類のものがあるんだろうけど)

›2013- 3- 26

そして

Posted by LSD at 23:28 / Category : その他
3営業日連続の懇親会?送別会?お疲れ様会?が終了。
よかったー。
これで今年度は終わりだー。
何度も何度も書いてるけど、営業で、毎日接待とかしてる方は、ホントにスゴイと思うなー。

ということで、あと3日!

›2013- 3- 27

RCサクセション幻のライヴ音源集が緊急発売

Posted by LSD at 21:26 / Category : Kiyoshiro Imawano
なんと!
嬉しいニュースだなー。

未発表曲7曲も収録! RCサクセション幻のライヴ音源集が緊急発売
RCサクセションの貴重なライヴ音源を集めたオフィシャル・ブートレグCD『悲しいことばっかり』が、5月3日にリリースされることがあきらかとなった。

TOWER RECORDS ONLINE

これはホントにうれしいな~。
初期の音源。
私は、RCを知った頃は苦手だった。
あ、初期の音源といっても、ファースト、セカンド・アルバムのことだけど。
でも、そのうち、なんていうのか、清志郎の、RCの核というか、根本というか、そんなのが好きになって。
ファーストもセカンドも、まさに原点ってな感じがいまではするし。
いまでは、すごく大好き。

そして、そのスタジオレコーディングされたアルバムではない、ライブ音源だからなー、今回は!
これはすごいよ。
スゴイことがわかりきってる。
なもんで、ホントに楽しみだよ。

で、もしかしたら、この音源が元かなーって記事がこれ。
「目利きや!8(=プルポ)」第2回は太田和彦さん
なんとなく、そんな気がするな、たぶん、きっと。

とにかく、発売がホントに楽しみ。
ジャケットも中身も丁寧に作ってくれると、ホントに嬉しいな。

›2013- 3- 29

終わった!

Posted by LSD at 17:48 / Category : その他
終わった〜。
とりあえず、2年間のお仕事が無事に終了。
いろいろあったなー!
この20年間で、一番刺激的な毎日でした。
珍しく?素直に、すごくいい経験をさせてもらったと思ってます。

また4月からまったく新しい毎日。
まー、なんとかなるだろー!

›2013- 3- 30

そんで

Posted by LSD at 23:59 / Category : その他
まだ3月末だけど、キモチはすっかり4月。
ということで、今日から荷造り開始。
すっかり新しいことでいっぱい。

昨日まで、毎日持ち帰っていたノートパソコンももうない。
会社携帯ももうない。
すごい開放感。
何気に、モバイルで会社のイントラに接続できる環境は素晴らしいな〜と思ってたんだけど、それなりにプレッシャーというか、精神的に疲れるみたい。
そりゃそうか。
昔から、自宅に仕事を持ち帰るってよくやってたけど、それもちょっとやり過ぎると疲れるな〜。

ということで、すっかり新しいことでいっぱい。

›2013- 3- 31

でもって

Posted by LSD at 22:8 / Category : その他
一日、篭り。
荷造り荷造り。
そんなこんなで3月も終わりじゃないか!

なんとまー。

いい2年間、1年間、一日でした。
明日からの日々、これがまた、ぜんぜんキンチョーしてないなー。
って、昨日あたりも書いたっけ?

にしても、チャリ通勤に戻るというのに、今までよりも早起きじゃないと間に合わないというのは、どうにも納得いかないの〜。
あと1時間遅く始まってほしいよ。