›2004- 1- 1

T-FAL ティーメーカー ヴィテス

Posted by LSD at 23:56 / Category : その他
T-FAL ティーメーカー ヴィテス 1.0L

というコードレス電気ケトルをAmazonで年末に購入、その翌日(か、その次の日)には家に到着。年末年始のこの時期、この早さに感動(AmazonでのCD類の購入は、いまひとつ信頼できないけど)。ほとんど衝動買い(この一月、むちゃくちゃ多い衝動買いだった ストレス過多?)にも関わらず、なかなかの使い勝手のよさに感動。やかんを買いたいだけだったにしては、高い買物ではあるが、気に入った。トップセラーにあるのも納得の一品。広告にもあるが、確かに、沸騰するのが早い。でもって、注ぎやすいし、外側がまったく熱くないので、安全だ。
電気代が気になるものの、お薦めの品物です。

›2004- 1- 2

山のふもとで犬と暮らしている

Posted by LSD at 23:35 / Category : フレーズ
今日は一日 本を読んで暮した
とても冷える日だった

朝からドアを閉めたままの
あたたかい部屋の中


清志郎の「山のふもとで犬と暮らしている」だ。フレーズというか、このタイトルからして、「やられたー」って感じだ。何気に2行目と4行目が対句(でいいんだっけ?)になっている。
曲調もそうなのだが、この詩からは、そこはかとない孤独感が漂っている。世俗からかけ離れたところで孤独感はあるものの、絶望というほどでもない。
中盤に「ひとりぼっち」と連呼され、「心配事は何もない おまえにだけは」と結ばれる。逆をいえば、おまえ以外は心配事だらけなのだ。
で、最後にまた必殺のフレーズが用意されている。

・・・おやすみ・・・もう寝よう
明日は山の中 駆け回るんだ


この曲を聴くと、いつも、なぜかBeatlesの「A Day In The Life」を思い出す。収録されている「HEART ACE」には英語のタイトルが書かれてあって、「A Day In My Life At The Foot Of The Mountain With A Dog」となっているから、清志郎も多少意識しているのかもしれない。

›2004- 1- 4

9連休

Posted by LSD at 23:31 / Category : その他
がとうとう終わろうとしています。なんだか超久しぶりに休みらしい休みだったような気がします。なーんにもやっていないという。会社に何日か行こうと思っていたのですが、最初の数日で、すっかり行く気は失せてしまいました。それでよかったのかもしれません。
考えてみれば、9連休なんて、ここ数年間を振り返ってみてもなかったなー。まずい、まずいと思いつつ、ずるずると夜更かしは進んでいき、気がつくと、13時起床という毎日でした。
明日からは会社か。恐ろしいなー。どんな年度末が待っているのやら。

›2004- 1- 5

KING効果

Posted by LSD at 23:48 / Category : Rock
アルバム「KING」とツアー「WANTED」は、バリバリのR&Bが中心のソウルショーです。そんな訳で、うちで聴く音楽も久々にそちら方面が中心になっています。Otisはもちろん、Albert King、Animals、Wilson Pickettなどなど。ほとんど10年ぶりくらいかもしれません。ぜんぜん詳しくないのですが、聴いていて楽しいし、感動します。
Albert Kingのギターは、清志郎のギターの雰囲気がします。というか反対ですね。先日のライブでの「あきれて物も言えない」のギターをホーフツさせます。そんなところも新発見。
もっとも、これらを頻繁に聴いているのは、清志郎効果だけではなく、i-podの影響が大です。ひまをみてCDからの取り込みをやっているのですが、手にとるCDがなんだか懐かしくて。ちなみに、現時点で、250アルバム、2766曲、7.4日,11.39GBです。やはり、20GB(i-pod容量)もあっという間かも。

›2004- 1- 6

目覚し7個鳴っても

Posted by LSD at 22:40 / Category : その他
起きられないものは起きられない。ということで、新年2日目出勤にして初遅刻。それでも10分弱の遅刻で済んだのは奇跡的だ。目覚し時計が鳴ってから1時間30分後の起床だからだ。これだけ起きられないのも病気だよなー。
でもって、なんだか風邪かインフルエンザっぽいのが嫌な感じ。
今日こそはもう寝よう。

›2004- 1- 7

JAM

Posted by LSD at 23:18 / Category : Rock
今夜はJanis JoplinからThe Jamを聴いている。なんだか楽しい。どちらも数年ぶりだなー。
The Jamといえば、額に青筋が立っているかのような初期のアルバムが好きだったのだが、ホーンが大胆にフューチャーされている後期(だったよな)「The Gift」のほうが、今の気分にあっているようだ。
とはいえ、「Down in the Tube Station at Midnight」は、やっぱり一番かっこいー。
どんなに忙しくても、9時くらいには会社から脱出しないと、いけないよなーと実感。人間らしい生活を送っているような気がします(まだ新年出社以来3日しか経ってないけど)。

›2004- 1- 8

人間らしい生活?

Posted by LSD at 23:59 / Category : その他
23時過ぎまで会社。昨日書いたことが早くも崩れました。
まぁ、こういうもんでしょう。明日起きられるか、非常に不安。
現在のBGM、Jimi Hendrix 「Are You Experienced?」

›2004- 1- 10

気が抜けた

Posted by LSD at 23:26 / Category : その他
休日だ。残業時間が一日毎に長くなり、とうとう昨日は24時過ぎまで会社に。さすがに疲れた。今日は、13時過ぎに起床。なーんにもやってない。
雑誌「Bridge」の清志郎の記事を読む。久しぶりの渋谷陽一の文章だ。鋭いところもあるが、間抜けなところもある懐かしい感じ。取上げられていた清志郎のアルバムがこれまた懐かしく、今は「Groovin’ Time」を聴いている。渋谷氏は誉めていたが、私はそれほど好きじゃないんだよなー。

›2004- 1- 12

のんびりテレビでもめくって

Posted by LSD at 22:42 / Category : その他
てな気分。たまたま点けたNHKでアルフレッド・ヒッチコックの「鳥」を紹介していた。なんだか久しぶりに観たいなぁと10数年前にWOWOWを中心に録りためたビデオを探したが、「鳥」はなかった。そーこーしているうちに、もう23時になろうとしている。明日は雪らしい。寝るか。

›2004- 1- 13

トランジスタ・ラジオ

Posted by LSD at 23:5 / Category : フレーズ
Woo 授業をサボって 陽のあたる場所にいたんだよ
寝ころんでたのさ 屋上で
たばこのけむり とても青くて
内ポケットにいつも トランジスタ・ラジオ


この頃の清志郎の楽曲は、本当にきらきらと光ってるものばかりなのだが、なかでも外せないのはこの「トランジスタ・ラジオ」だろう。
たったこれだけで、高校生の日常を描ききってしまう、素晴らしいフレーズだと思う。なんか、なんでもない一瞬をスパッと表現し、聞き手の想像が凄い勢いで広がるような感じがする。
ここには主人公の思うところがまったく描かれていないにも関わらず、主人公の性格や行動まで分かった気持ちになれるのだ。

で、サビでは、こんなふうに続く。
ああ こんな気持
うまく言えたことがない ない


たまらないですね。何度聴いても飽きません。

›2004- 1- 17

KING'S LIVE 清志郎@仙台

Posted by LSD at 23:33 / Category : ライブ
激忙しい社会生活の中、清志郎ライブ@仙台に行ってきました。詳しくは、本サイトの感想にこれから書こうと思っておりますが、一言、すばらしい!
清志郎の声も好調で、またしても、メニューを変えてきました。一発目が「ドカドカ」、本編中に「UFO神社」、たぶん初めての「Drive My Car」、「Oh! Baby」、アンコールに「胸が張り裂けそう」から「キモちE」という感じです。
仙台ベイベー、ノリがすごくよくて、気持ちよいライブでした。満足。

›2004- 1- 18

仙台から帰る

Posted by LSD at 23:10 / Category : その他
午後一で仙台から帰ってきましたが、そのまま帰宅せず、会社へ。というハードな一日。
人間らしー生活という一年の計はどこにいってしまったのでしょう。
疲れがたまっているので、明日起きられるか超心配。

›2004- 1- 19

ONE MAN SHOW

Posted by LSD at 22:45 / Category : Kiyoshiro Imawano
清志郎が2月16日と17日に、PARCO劇場で弾き語りのライブを演るとのこと。今年も相変わらず、ひとつのバンドでやっていくのではなさそうだ。それはそれで楽しいけれど、もう少し、NICE MIDDLEでやってほしいなぁ。
果たして、今年はアルバムを発表してくれるかな?
今のステージの状態を見ると、KINGを超えるアルバムだって、ミリオンセラーだって夢じゃないと思います。

›2004- 1- 20

インフルエンザ

Posted by LSD at 22:17 / Category : その他
昨晩は、眠りについてから1時間後くらいにお腹の調子が悪くて起こされた。起きてみたら、吐き気もするし、腹もこわしてるし、なんとなく熱っぽいしということで、あーインフルエンザかもーなんて思いつつ、また寝た。朝は、案の定、目覚し時計セット時から1時間後起床。やはり気分が少々悪い。とりあえず、会社に行くも、午前中はほとんど死んでた。帰るかなーと思いつつ、過ごしていたら、なんだか復調。
なんだかんだで21時まで残業。
とりあえず、ビールを飲むのはやめて、8月の野音DVDを観て(実は、まだ一度も観てない)寝よーと思ってる。
と、こんな一日。

›2004- 1- 21

T.Rex

Posted by LSD at 23:18 / Category : Rock
例えば、清志郎やSionをCDで聴いていて、気分がいー時などは鼻歌交じりに一緒に歌ってみたりもする。日本語だし、好きな歌だから当たり前といえば当たり前だ。
が、洋楽となると、そーもいかない。英語が分からないというのが一番のネックだ。
そこで、T.Rex。これだけは別だ。何言ってんだか分からないのは、他の洋楽と同じだけど、なぜか、歌いたくなる。歌っていて楽しいのだ。「Get It On」、「Metal Guru」、「Telegram Sam」・・・。
ということで、今日は、T.Rexを聴きながら、歌いながら、寝ることとしよう。

›2004- 1- 25

それにしても

Posted by LSD at 22:42 / Category : その他
どーにもこーにも忙しい。1週間が過ぎるのがほんとに早い。会社にいる時間が異様に長い。
どーにかならんかね。
ということで、会社にこそ行かなかったが、抜け殻のような休日が終わる。

›2004- 1- 26

免許の更新

Posted by LSD at 23:6 / Category : その他
の時期が近づいた。違反とかがないと地元の警察で更新ができると聞いたことがあるが、違反を繰り返す私は未だにそれを経験したことがない。案内のはがきをみると、「運転者区分:違反」、「講習区分:違反講習」とある。なんだかな、それはないだろーって感じだ。しかも、日曜が超込むんだよなー。あたりまえだが。
2月は、清志郎ライブやらOne Man Show、ナニサリなど(って全部清志郎)もあるし、お仕事はまったく暇になる気配はないし、どーなっちゃうんだろ。
とりあえず、久しぶりに「可愛いリズム」が聴きたい気分。

›2004- 1- 28

Rhapsody (Hybrid)

Posted by LSD at 21:59 / Category : その他
RCサクセション伝説のライブアルバムが、SACDサウンドで蘇る!

RCのRhapsodyがまた再販された。今度はSACDなるものだ。SACDとは、HMVによると、
かつてない臨場感と、鮮やかで圧倒的な高音質を実現。従来のCDプレイヤーと、SACDプレイヤーの両方で再生できます。
ということらしい。うちには、SACDプレイヤーなぞないのだが、ついつい購入。偉いHMVは、発売日の今日、うちに届けてくれた。
とりあえず、体調悪し、明日激務のはず、ということで、こいつを聴きながら寝ることにしよう。