›2003- 11- 8

怒涛のプロモーション活動

Posted by LSD at 23:51 / Category : Kiyoshiro Imawano
怒涛の1週間が過ぎ去ろうとしている。気分の浮き沈みが激しくて、ひどく消耗した1週間だった。なんだか、もうやんなっちゃったなー。
ってな時ではあるが、清志郎の怒涛のメディア露出が始まりそうだ。久しぶりに、メインページの更新をしているが、まだ終わらない。
RCで活動していた頃なんて、もっと凄かったんだろーなと思うが、これらを全てフォローするにはたいへんなエネルギーが必要だ。初っ端のSSTVの「ゴゴイチ」は見逃しちゃったし。
仕事もやんなっちゃってきているし、できるだけ追いかけてやる。

›2003- 11- 9

総選挙

Posted by LSD at 22:29 / Category : その他
選挙に行かず、会社に6時間ほど居る。どーも、胃かな、の調子が悪い。やだなー。
帰宅後、なんとなく、選挙番組を見ている。さして興味もないはずなのに、なんだかんだで、選挙番組を見ることが多い。選挙前に、こういう番組をもっとやればいいのになどとも思う。選挙に勝った人を映し、インタビューをし、この人はこんなことを思ってるんだとわかっても、もう遅いよ。
ということで、今日は早々と寝ることにしよう。

›2003- 11- 10

寒い一日

Posted by LSD at 22:48 / Category : その他
なんだか冷える一日。朝から研修会場へ。会社へもどってからは、雑務を片付け、早々に帰宅。体調もいまいちだし、清志郎がゲストのSMAP×SMAPを見ようと思ったからだ。いつも何かに追われているような気分で過ごしていたけど、ちょっと吹っ切れた感じ。吹っ切れたというか、ちょっと冷静になった、いや、ちょっと諦めたって感じかも。でも、このくらいの気分で生活しないとつぶれちゃいそー。
で、帰宅後は今シーズン初めてのおでん。この季節は調理も片付けも簡単な鍋物で済ませることができるので楽だ。SMAP×SMAPは女子バレーのおかげで30分遅れ。今、見始めたところ。
やけに普通の生活で、落ち着いた気分だなー。清志郎を観たら寝よう。

›2003- 11- 11

トータスのラジオ

Posted by LSD at 23:10 / Category : Kiyoshiro Imawano
今日もなんとか22時に家に着くよう会社を出る。で、昨日のおでんを食べつつ、トータス松本のラジオを聞いている。22:48に清志郎登場。今、1曲目「Baby 何もかも」を聴きおわったところ。うーん、これまたいっつも思うことだけど、ライブのほうがいい!迫力がちょっと伝わらない。なーぜか、清志郎はスタジオ録音のものがいまいちなんだよなぁ。迫力といえば、はるか昔の「BLUE」を超えるものがないかも。
しょーがないかな。CDで聴いたら、また違うかもしれないし。まだまだ期待していよう。
あとは、FMなんだから最後まで曲を流してほしーなぁ。うーむ。

›2003- 11- 13

Pretenders

Posted by LSD at 23:44 / Category : Rock
プリテンダーズ、来日公演決定 - goo 音楽

ということで、久しぶりにPretendersを聴いている。すべてのアルバムを揃えるほどのファンではないものの、「Learning to Crawl 」は大好きだ。Pretendersの発表作のなかはもとより、Rock史においても充分傑作といってよいと思う。1曲目の「Middle of the Road」のタイトなR&Rをはじめとして「Back on the Chain Gang」など、充実した楽曲が粒ぞろいだ。クリスマスの時期には「2000 Miles」が聴きたくなるし。
ライブも行ってみよーかなー。

›2003- 11- 15

iPod

Posted by LSD at 19:21 / Category : iTunes
アップル - iPod

超スリムな新しいiPodが、いま再びデジタルミュージックプレーヤーを再定義。コンパクトディスク2枚分よりも軽いのに、そこに入る音楽はさらに増えて10,000曲を達成。

衝動買いで「iPod」を購入してしまいました。アップルの製品は初めてでしたが、まずは、その凝った梱包に感動。もっと簡易にすれば価格が落ちるだろうにとも思いましたが、なんだか拘りを感じます。肝心のiPodも、洒落た形態でよいです。思っていたよりは、ちょっと重いかな。
パソコンにFireWireのI/Fがなかったため、急遽、購入したものの、いまのところ、届いていません。ということもあって、とりあえずは、添付されていたソフトウェア(MUSICMATCH Jukebox)で、CDからの読み込みをせっせとやっています。
で、ここで、アップルのサイトをみると、Macで使われるソフトウェア「iTunes」が添付されていると記載されていることを発見。うーん、添付されてないじゃないか。
今も読み込みをやっている最中ですが、ダウンロードして乗り換えたほうがよいのでしょうか。

›2003- 11- 16

iPodの2

Posted by LSD at 23:51 / Category : iTunes
結局、昨日と今日で、1090曲をiPodに入れました。3.2日間(4.61GB)分です。清志郎とSlidersと椎名林檎はほぼ100%、SionとOtis、Pretendersも持っているCDをほぼ全部といったところです。そのほか、大御所のStones、Beatlesが待っていますので、わりと20GBなんてすぐにいってしまうかもしれません。
そういえば、iTunesをインストールして使っています。それほどMUSICMATCHとかわりばえしないような気もしますが、なんとなく、Appleって感じでよいかも。iPod本体も、ようやく、操作をしてみましたが、凄く使いやすいです。Macがほしくなっちゃいます。独自路線を走りつつ、さりげない拘りと使いやすさを追求しているようです。
ということで、久しぶりに、思い出したように洋楽を聴いてます。

›2003- 11- 17

家のどこでも音楽を

Posted by LSD at 23:26 / Category : その他
という環境を実現したいなぁと思っています。iPodのFMトランスミッターは購入したんだけど、まだうちに届いていないので、どのくらい使えるか早く試してみたい。たぶん、車のなかくらいが精一杯のような気がしますが。
風呂場でもトイレでもどこでも届いてほしいんだけどなぁ。
ということで、なんとなく、FMトランスミッターやらなんやらを検索中。

›2003- 11- 22

忌野清志郎 「KING」

Posted by LSD at 23:56 / Category : Kiyoshiro Imawano
ようやく、「KING」を入手しました。よいです。全体を通して、ちょっと軽いかな~って気もします(ドラムの音が小さくない?)が、なにしろ、曲がよいです。知らず知らず、リピートしてしまいます。既に、10回は回っているかも。ライブでは「Baby何もかも」が圧倒的に素晴らしいのですが、CDでは「胸が張り裂けそう」がかっこよいです。でもって、ライブでいまいちと思っていた「虹と共に消えた恋」がなかなかよくてちょっと驚き。王道路線の清志郎、やっぱり、傑作です。

さて、家のどこでも音楽を、ということで、以下のものを購入してしまいました。
FMトランスミッター コロナ電業 TR-10RDX 解説ページ
防滴ラジオ koizumi シャワーラジオ SAD-7701-R
他のFMトランスミッターを試したことはありませんが、「TR-10RDX」は、解説ページに書かれているとおり、よいです。これで、私の家の中でどこでも清志郎が聴こえてきます。素晴らしい。

›2003- 11- 23

何にもなかった日

Posted by LSD at 22:3 / Category : その他
製品情報 UA-5

パソコンへのシンプルなオーディオの取込用途から、本格的な音楽制作用途まで、UA-5 1台で対応できます。

会社にいくはずだったのですが、つい、怠惰な一日を過ごしてしまいました。ここのところ、iPod関連の話題が続いています。ついでに、パソコンからオーディオ機器へのインタフェースを紹介します。数ヶ月前から、Rolandの「UA-5」を利用していますが、これがなかなかよいです。
デジタル録音/再生が簡単です。「デジタル入力信号のサンプリング周波数をリアルタイムに44.1/48/96kHzに変換します。」っつう機能もありがたい。難点は、値段が高いところでしょうか。

›2003- 11- 24

M51 パーカー

Posted by LSD at 23:50 / Category : その他
とうとう今日も会社に行きませんでした。もう何をやらなくちゃならなかったのかすら忘れています。まー、こういうもんだ。それにしても、誰かに追いかけられるように休日出勤していた自分はなんだったんでしょう。休んでしまえば、それはそれで何とかなるような気もしてきます。ただの現実逃避かもしれませんが。
ということで、現実逃避にはもってこいの衝動買い。深夜のネット漁りで、M51パーカーなるものを購入してしまいました。俗に青島コートと言われているもののレプリカ?かな。「踊る大捜査線」や織田裕二のファンではありませんが、なんとなくほしくなったものです。
それにしても、会社に行かないと、一日毎に起床時間が2時間ずつ遅くなっていきます。今日は、11時過ぎでした。平日の6時30分起床と、休日の11時起床では気分がまったく違います。睡眠時間が仮に短かったとしても、11時起きのほうが楽だなぁ。なぜだろ。

›2003- 11- 26

清志郎のインタビュー

Posted by LSD at 23:54 / Category : Kiyoshiro Imawano
最近の怒涛のプロモーション活動で、清志郎がインタビューされる場面をよく見る。あいかわらず、ちょっとつまらなそーにぼそぼそと答えていて、あるいはテキトウなことを喋っていたりして、それはそれで面白い。私が初めて清志郎をビデオに録画した20年程前のNHK「YOU」のときと、それは変わらない。ステージ上で、あれほどの自己表現ができるというのに、インタビューでは、言葉は悪いが、ちょっと、冴えない男に見えてしまうときがある。ファンになってしまうと、そのギャップがまた良かったりもするのだが。
世界広といえど、これほどギャップがあるアーティストも珍しいのではなかろうか。ほんとに、根っからのバンドマンなんだよなー。
そのバンドマンのステージが始まった。ほんとに、世界中の人々に見てほしいよ。その素晴らしいステージを。
ということで、私は、週末の東京から参戦する予定です。

›2003- 11- 27

清志郎 「夢・音楽館」

Posted by LSD at 23:46 / Category : Kiyoshiro Imawano
「夢・音楽館」を観ています。1曲目、「雨あがり」のあと、桃井かおりとちょっとトーク。桃井かおり、清志郎のファンだと言っていましたが、ほんとか?
で、ゴールデン・カップスと共演。「愛する君に」、日比谷野音を思い出します。野音で清志郎が取り上げたのは、この日の共演が決まってたからなのかな。で、やっぱり、清志郎のボーカルのほうがいいなぁ。続いて「長い髪の少女」、これも清志郎はライブで歌ったことがあるような気がする(うそかも)。「本牧ブルース」。
続いて、トーク。カップス、なんだか、えらそーで、ちょっといやな感じ。なんだかなーって感じのオヤジでした。あとは、
「MAN'S TAMPTATION」(カップス)
「WANTED」
で終わりでした。
そういえば、清志郎の紹介のときに、83年のライブの映像が流れてました。箱根で行われたライブでNHKで放送されたんだよなー。これ、ビデオでもってはいますが、もう一度、再放送してほしいなー。

›2003- 11- 28

KING'S LIVE 清志郎@文京区

Posted by LSD at 23:54 / Category : ライブ
清志郎ライブに行ってきました。もー、凄すぎ、感動です。泣きます。KINGです。
たぶん、私が観てきた清志郎でBestです。これが清志郎なんだと改めて思いました。
一発目の「雨あがり」から「ロックンロールショー」、「キレル奴」、「たとえばこんなラヴソング」と続いて、あとは夢のような時間が過ぎていきました。一番印象に残っているのは、「まぼろし」かな。これは、ほんと、泣きます。もちろん、数々のR&R、R&Bナンバー、素晴らしすぎ。腰が砕けます。
明日は鎌倉です。曲を入れ替えると清志郎がインタビューに答えていました。楽しみだ~。

›2003- 11- 29

KING'S LIVE 清志郎@鎌倉

Posted by LSD at 23:20 / Category : ライブ
雨振る中、鎌倉まで遠征。遠い~。しかし、
凄い、凄い、もの凄いライブでした。キ~ング、キ~ング、キ~ング!!
1曲目からして、昨日と違います。「WANTED」。うーん、かっこいー!
「おもちゃ」、「サン・トワ・マ・ミー」、「トランジスタ・ラジオ」、「恐るべきジェネレーションの違い」と続きます。鎌倉、音が良いです。最高です。昨日は、何気にギターの音とかに違和感があったり、キーボードの音がぼやけてたりしていましたが、今日はばっちりです。
しかーし、そんなことより、ほんとに日替わりでメニューが変わっています。「KING」が中心なのは同じ(とはいえ、昨日の「虹と共に消えた恋」が「奇妙な世界」に変わってました)ですが、今までの大ヒットナンバーが、定番の「雨あがり」や「上を向いて歩こう」を除いて、ほとんど変わってます。それがまたどれも素晴らしい。これは、ツアーに全部来い!ということでしょうか。行きたいぞ。
ということで、今日印象に残ったのは、やっぱり清志郎の弾き語りの「ミスター・TVプロデューサー」!!
アンコール、「ゆず」の北川さんがゲストで登場し、「雨あがり」を共演しました。これは、ちょっと蛇足だったかも。っつうか、「ドカドカうるさい」が聴きたかったなぁ。
それにしても、今回のツアー、数年前の「RESPECT」を思い出します。ひねくれものの清志郎、あの時は、こういうナンバーを演りたい気分にはならなかったんでしょうね。しかし、過去の素晴らしすぎるナンバーと最高傑作アルバム「KING」が聴ける今回のツアー、本当に「全部」観たいです。でもって、清志郎を知らない方々に聴かせたいと、心から思います。
それほど、凄い、本当の本物のライブです。

忘れてました。「スロー・バラード」が最高でした。今まで聴いたなかで一番!

›2003- 11- 30

デジカメ

Posted by LSD at 23:18 / Category : その他
Nikon Imaging | COOLPIX2100

撮る!見る!遊ぶ!の楽しい要素をギュッと、3つのカラーバリエーション・小型・軽量ボディに凝縮。有効画素数2.0メガピクセル、3倍ズームニッコールレンズで写真もきれい。

鎌倉からの帰り、銀座にオープンしたAppleのお店に行ってみたのですが、なんだかすごい行列でやめてしまいました。そのかわり、近くのビッグカメラを見物。このところ、Internetでの買物が多かったので、現物を見ながらというのは久しぶりです。ラジカセからiPodなどなど2~3時間見物、それだけで疲れてしまいました。
で、またまた衝動買い、デジカメです。NikonのCOOLPIX 2100というやつで、クラス最安値のものでした。まったく予備知識なく購入したので、どんなものかさっぱりわかりません。というか、デジカメの知識なんて、5年位前で止まってるからなぁ。
今日は時間がなかったから、暇なときに、遊んでみることにします。
清志郎@尼崎市に行きたい!・・・行っちゃおうかなぁ。