›2003- 3- 21

Stones@大阪ドーム

Posted by LSD at 23:59 / Category : ライブ
Stonesのライブに大阪まで遠征。
大阪ドームは初めてだが、なんだか東京ドームと比べて狭くて汚い感じがした。
東京ドームより新しいと思ったんだが。
で、Stones。うーん。いまいちだった。
今日は、キースの気分のアップ&ダウンが激しいようで、素晴らしい演奏だーと思ったとたん、なんだ?ってな場面もあった。わざとミックにぶつかっていくシーンも見られて、怖かったな~。
あれは本気だったよなー。キースってやっぱり怖いわ。かっこいーけど。

それにしてもこれでStones週間も終わりだ。武道館、横浜アリーナ、東京ドーム(2回)、大阪ドームの計5公演観たことになる。武道館は、キースのギターがぼろぼろ、っつうか、聴こえなかった。横浜アリーナと東京ドームの2回目が甲乙つけがたしで一番良かった。大阪は珍しいシーンが見られたので、ま、満足。Bestは、東京ドーム2回目の「ミッドナイト ランブラー」だ。鳥肌でした。

何はともあれ、やっぱり、Stones。とにかくかっこいー。

東淀川のホテルに泊まる。ネットにつなげられるのがよい。
それにしても疲れた~。でも、明日はHarryなのだ。

›2003- 3- 22

Harry@大阪バナナホール

Posted by LSD at 23:59 / Category : ライブ
Harryのライブに行ってきた。
バナナホールは去年以来2回目なのだが、わかりづらいところにあるので、昼間のひまなときに下見をしておいた。ほんと、わかりづらいわ。
で、そのあと大阪城公園へ。天守閣よりも石垣(って言う?)に感動。一回りして、寒くて死んだ。

夕刻、バナナホールへ。バンド形式のHarryソロは初めてだ。お客さん、満員。ソロアルバム、たぶん全曲演った。驚いたのは、MCの多さ。といっても、バンド紹介するぜとか、そろそろR&Rを演りたい気分だとかそんな感じの短いものだけど。客を煽るような感じもあった。良いなー。かっこいいな。Slidersの曲も「Oh!神様(だっけ?)」、「One Day」、「ダンシング ドール」などなど好きなやつばっかりだ。満足。
Harryのギター、ソロもバッキングもかっこいー。リズム隊がいまひとつって感じもしたけど、これからもっと良くなっていくと思う。2時間強で終了。

›2003- 3- 23

椎名林檎 「賣笑エクスタシー』@WOWOW

Posted by LSD at 23:59 / Category : Rock
大阪より帰宅。疲れた~。
諸々の片付けがすまないうちに、椎名林檎 「賣笑エクスタシー』@WOWOWの時間に。とりあえず観る。
椎名林檎は1stの「MM」が一番好きだ。ということで、今回のアルバムは一度しか聴いていない。とはいえ、この番組というかライブ映像は、やっぱり、凄かった。
繰り返して観たり、聴いたりはしないと思うけど、とりあえず永久保存。

›2003- 3- 24

今年度ラストの週だが

Posted by LSD at 23:59 / Category : その他
とうとう、あと1週間になってしまった。まずいなぁと思いつつ、さっさと会社から帰宅。やばいよなぁ、どー考えても。
とりあえず、明日から、何度目かのやり直しといこう。

›2003- 3- 25

そして残業

Posted by LSD at 23:59 / Category : その他
4月からの新しいメンバーがほぼ明らかになった。誰と一緒になろうと激忙しくなりそうな気配は変わらない。なんとか円滑に稼動してほしいなぁ。
e+のコスモアースコンシャスアクト抽選チケットが当選した。嬉しい~。
そういえば、生「佐野元春」は初めてだ。清志郎はソロかなー。三宅さんとのライブを観て以来、やっぱり、Guitar、SAXが入ったバンドがいいなぁと思ってる。

›2003- 3- 26

椎名林檎@ニュースステーション

Posted by LSD at 23:59 / Category : Rock
椎名林檎がニュースステーションに出演していました。たまに思うことなのですが、椎名林檎って顔の印象がよく変わる、違った顔に見えます。今日は、随分可愛い女性に見えました。クメヒロシも言ってましたが、一生懸命に生きてる感じが伝わってきました。
新しいアルバムはあまり好きではありませんが、ライブ演奏は良かったです。

›2003- 3- 27

SION 「青と透明」

Posted by LSD at 23:59 / Category : SION
久しぶりに、SIONの「UNTIMELY FLOWERING」を聴いています。レコード会社移籍後のSIONのアルバムは、ほんと良いものばかりですが、なかでも「UNTIMELY FLOWERING」は大好きです。そのなかでも「青と透明」はアルバムの中ではちょっと毛色の変わった曲ですが、とても良いです。自分の目に写る景色と想像の景色を交差して表現している詩も秀逸です。
新アルバムのレコーディングも終わったみたいだし、ライブも楽しみです。SIONのライブは、SIONがカッコいーのはもちろん、お客さんの感じも好きだな。