›2010- 4- 16

『u2』上映

Category : Cinema
忌野清志郎と佐藤江梨子が喫茶店主のおしどり夫婦をほのぼのと演じている。 けだるいムードの店内でシュールなギャグが炸裂する。
(アキルフィルム)

清志郎出演、竹中直人監督の映画『u2』が上映されます。
ショートフィルムです。

アキルフィルムが制作したフィルム特集の中の1本って感じでしょうか。
その他の作品等はこんな感じ。
夢を耕す/夢/やわらかい肌/おしうりコック/オーディション・ザ・ムービー/人を喰った話/20年後の約束/紅(くれない)/うそつき由美ちゃん/u2
全部で1時間くらいのようです。

4月17日(土)19時50分からは「竹中直人トークイベント」も開催されます。

(10/04/16 追記)
4月24日(土)19時50分からは
『The BK Sound(湘南乃風DJ)&キヨサク(MONGOL800/The NO PROBLEM’s)生ライブ』
(カバー曲「デイ・ドリーム・ビリーバー」を披露いただく予定)
も開催されます。

ブリリア ショートショートシアター
アキルフィルム
上映時間 : 13:10~14:10、19:50~20:50

›2009- 11- 29

君が清志郎を知ってる -- 忌野清志郎に感謝しま〜す祭 --

Category : Cinema
第19回映画祭TAMA CINEMA FORUMのなかで「君が清志郎を知ってる -- 忌野清志郎に感謝しま〜す祭 --」が開催です。
清志郎出演の映画が上映されます。
竹中直人監督の作品が多いです。
竹中直人が監督した短編映画『U2』を観てみたいかも。

上映作品はこんな感じ。
君が清志郎を知ってる -- 忌野清志郎に感謝しま〜す祭 --
14:40−14:53 夢
14:53−15:02 U2
15:10−17:09 サヨナラCOLOR
17:20−18:00 (トーク)
18:15−19:48 不確かなメロディー

第19回映画祭TAMA CINEMA FORUM
開催:パルテノン多摩 小ホール

›2009- 5- 30

『不確かなメロディー』上映

Category : Cinema
2000年に初公開された「不確かなメロディー」がヒューマントラストシネマ渋谷文化村通りシネカノン有楽町2丁目で再上映されます。

ヒューマントラストシネマ渋谷・ヒューマントラストシネマ文化村通り
上映日時:5月30日(土)~終了日未定
上映時間:19:00〜 / 20:50〜
料金:1500円均一(シニア・中学生小人は1000円)

シネカノン有楽町2丁目
上映日時:5月30日(土)~6月5日(金)
上映時間:21:25〜
料金:1500円均一(シニア1000円、会員1200円)

›2009- 5- 23

『不確かなメロディー』上映

Category : Cinema
2000年に初公開された「不確かなメロディー」がヒューマントラストシネマ渋谷で再上映されます。

上映日時:5月23日(土)~5月29日(金)
上映時間:12:45〜 / 15:00〜 / 17:15〜 / 19:30〜
料金:1500円均一(シニア・中学生小人は1000円)
公式サイト:ヒューマントラストシネマ渋谷・ヒューマントラストシネマ文化村通り

›2008- 7- 19

『たみおのしあわせ』 公開

Category : Cinema
新旧のイイ男扮する、負けっぱなしの親父と息子が織りなすユーモラスな結婚騒動
エキサイト:シネマ

清志郎がちょっとだけ出演しているらしい映画「たみおのしあわせ」が公開されます。
どのくらいの出演シーンがあるのかわからないのですが、何となく面白そうな映画です。
監督・脚本が岩松了、出演がオダギリジョー、原田芳雄、麻生久美子、大竹しのぶ、小林薫です。
完全復活祭での活躍?が記憶に新しい大竹しのぶさんとはこの映画の共演がきっかけみたいです。

公式サイトはこちら

›2007- 6- 23

『サイドカーに犬』 公開

Category : Cinema
竹内結子が2年ぶりに映画復帰を飾る感動ドラマ。長嶋有の同名小説をもとに、「雪に願うこと」の根岸吉太郎監督が、男勝りな女性と内気な少女の交流を繊細なタッチで描く。  エキサイト:シネマ

清志郎は出演してませんし、主題歌になってるわけでもありませんが、80年代を舞台にしたこの映画のコピーがイカシテます。

  あの夏、ヨーコさんが教えてくれたこと
  コーラと清志郎と思い切り笑うこと

でもって、どうやら、竹内結子がRCの「いいことばかりはありゃしない」を劇中で歌うらしい。
うーん、これは観なきゃな~。
公式サイトはこちら

›2007- 3- 3

『さくらん』 全国拡大公開

Category : Cinema
原作は、「働きマン」の安野モヨコが江戸時代の花魁をヒロインにした同名コミック。国際的フォトグラファーの蜷川実花が、せつない恋愛物語をあでやかなビジュアルで描いた。  エキサイト:シネマ

清志郎がちょっとだけ出演しているらしい映画「さくらん」が全国拡大公開されます。
ほんとにちょっとだけっぽいんですが、観にいこうか迷うところです。ちなみに、脚本がタナダユキ、音楽監督が椎名林檎、そして主演が土屋アンナの豪華女性陣だそーです。
公式サイトはこちら

›2005- 11- 27

『U2』 上映

Category : Cinema
映画祭 TAMA CINEMA FORUMで、清志郎が出演した竹中直人監督の短編映画『U2』が上映されます。

(05/11/27)
失敗しました。情報に気付いたとき、つまり、今日がその日でした。ということで観られなかった。悔しい~。

›2005- 8- 13

『サヨナラCOLOR』 初日

Category : Cinema
『無能の人』('91)で鮮烈な監督デビューを飾って以来、多方面で活躍を続ける傍ら秀作を発表し続ける異才・竹中直人監督の『連弾』('01)から四年ぶりとなる待望の新作。
馬場当のオリジナル脚本を読み、日本が誇るファンクバンド“SUPER BUTTER DOG”の名スローバラード「サヨナラCOLOR」を想起した竹中が、自身のアイデアも織り込みながら馬場と共同で脚本を執筆。すっぱく甘い珠玉のラブ・ストーリーが誕生した。
 公式サイト

清志郎が出演し、エンディングに流れる「サヨナラCOLOR」をハナレグミと新たにレコーディングした映画の初日です。公式サイトはこちら

›2005- 8- 6

『妖怪大戦争』 初日

Category : Cinema
砂かけばばあに小豆洗い、一反木綿に塗り壁、油すましにぬらりひょん、河童に大天狗、雪女に化け猫、大首に一つ目小僧・・・。泣き虫でいじめられっ子の少年が、ひょんなことから世界を守る正義の味方「麒麟送子」となり、日本全国に住む妖怪たちと力を合わせ、世界の破滅を目論む魔人・加藤保憲率いる悪霊軍団に世紀の戦いを挑む。ワクワクドキドキ、アクションあり、笑いあり、そして涙あり感動あり。娯楽映画の要素てんこ盛りの痛快無比な感動の冒険ファンタジー! web KADOKAWA

清志郎がぬらりひょんで出演し、主題歌と挿入歌も担当している映画の初日です。公式サイトはこちら

1 |  2  次へ