›2006- 10- 4

『夢助』 発売 !!

Category : CD
清志郎 ニュー・アルバム『夢助』発売!!
忌野清志郎/夢助今作にはプロデューサーに Booker T. & The MG's などでメンフィス・サウンドを支えたスティーヴ・クロッパーを迎え、全編ナッシュビルでレコーディング。となればサウンド的にはもちろんサザン・ソウル的な香りがする作品になることでしょう。作家陣にはかつての盟友、細野晴臣や仲井戸麗市が加わり、リード・トラックの歌詞の中には「RCサクセション」という言葉が歌いこまれているなど、ファンにとってはたまらない内容となっています。NHKドキュメント番組『時の旅人』で、その製作過程がオンエアされ話題を呼んだ「オーティスが教えてくれた」も収録。ブックレットにはナッシュビルでのレコーディング風景などの写真が満載と、こちらもうれしい内容となっています。
@TOWEER JP
Amazon

コトバにできないほど楽しみです。

(06/08/14 追記)
今日から、地味変で、アルバム「夢助」に収録されている「激しい雨」の試聴ができます!
Media Playerには、「忌野清志郎・仲井戸麗市」とクレジットされています。
あー、この音、歌詞、そして清志郎の声。たまりません。最高だ~!
地味変に掲載されたCDのジャケットも最高!


フォーマット: CD
レーベル: ユニバーサル
カタログNo: UPCH1520
定価: 3,100円

›2006- 10- 5

『忌野清志郎 REQUEST SONGS』

Category : TV
『忌野清志郎 REQUEST SONGS』
Space Shower TV 23:00~24:00

10/4に約1年半ぶりにニューアルバム「夢助」をリリースする我らが忌野清志郎!力強く、かつストレートにメッセージが歌い込められた最高傑作のリリースを記念して、そして一刻も早いカムバックを願って特別番組をお送りします。今までのミュージックビデオの中からファンのリクエストによる選曲でお届け!必見です!
SSTV番組紹介ページ

ということです。これまた楽しみ。

リピート放送
10月6日(金)21:00~22:00
10月7日(土)19:00~22:00
10月9日(月)14:00~15:00

(06/10/14)
PVや過去のライブ映像のなかから、「トランジスタ・ラジオ」、「ラプソディー」、「ぼくの好きな先生」、「スローバラード」、「雨あがりの夜空に」、「デイ・ドリーム・ビリーバー」、「君が代」、「世界中の人に自慢したいよ」、「サイクリング・ブルース」、「JUMP」、「激しい雨」が放送されました。それぞれ、リクエストされた方のなかから2つ、3つのコメント(文字)も流れました。

›2006- 10- 5

『Weeklyぴあ』10.12号 発売

Category : Magazine
Weeklyぴあ』2006年10.12号 ぴあ株式会社 350円

東の忌野康志郎、西の忌野裕志郎の二人組、その名も「夢助隊」が誌面上に登場されるらしいです。

›2006- 10- 5

『TOWER』 配布

Category : Magazine
TOWER』 TOWER RECORDS JAPAN  0円

TOWER RECORDS JAPANが発行しているフリー・マガジン、「TOWER」の表紙に清志郎が登場するらしいです。

›2006- 10- 7

『POP JAM』

Category : TV
『POP JAM』
NHK総合 0:30~1:00

「がんばれ清志郎」特集が放送されるらしいです。
オフィシャルサイト

(06/10/14)
6~7分の映像でしたが、すごくよい特集でした。ゆず、Char、竹中直人などの一言コメントとともに、NHKが過去に放送した映像の数々、これがとってもよくて。ちょっとずつの映像では、「新ナニサリ(06/02/25)」、「YOU(83/01/01)」、「POP JAM 2・3's(93/10/30)」、「POP JAM with篠原涼子(96/12/14)」、「POP JAM LOVE JETS(02/06/23)」といったところ。
そして、「雨あがりの夜空に」が、「ポップ'83 イン ハコネ(1983/08/13)」の映像でした。これらがむちゃくちゃ綺麗な画で、NHK、どーかフルで再放送してくれ~って感じでした。

›2006- 10- 14

『in Focus』

Category : TV
『in Focus』
MUSIC ON! TV 10:00~11:00

旬のアーティストに焦点を当て、過去の作品から最新のクリップまで一気に特集する、ファン必見のプログラム「in Focus」。各アーティストそれぞれたっぷりと大特集!!
番組紹介ページ

という番組に清志郎が特集で放送されます。
リピートは、10/17(火) 13:00~14:00

(06/10/17)
PVや過去のライブ映像のなかから、「サンシャイン・ラブ」、「QTU」、「水の泡」、「WANTED」、「JUMP」、「激しい雨」、「トランジスタ・ラジオ」、「ラプソディー」、「雨あがりの夜空に」が放送されました。

›2006- 10- 19

『魁!音楽番付』

Category : TV
『魁!音楽番付』
フジテレビ 2:08~2:28 (18日深夜)

最新のオリコンチャートを日本一早くお届けする音楽番組『魁!音楽番付』。この番組では、マンスリーでオープニングテーマを歌うアーティストがOPアクトを担当する画期的なシステムを取り入れています。また、大物アーティストの出演はもちろん、これからブレイクが期待できそうな新人アーティストも積極的に紹介していきます。
公式サイト

という番組で、「必見清志郎特集」です。必見。

›2006- 10- 25

『LuckyRaccoon』vol.19 発売

Category : Magazine
LuckyRaccoon』vol.19 800円

なにかと忙しくややこしい世の中を、3つのキーワードを羅針盤の針にしてそぞろ歩く雑誌。それがLuckyRaccoon。
ゆっくり好きなものを探そう  ゆっくり好きな人と話そう  ゆっくり好きな自分になろう
求めるのは、ホッとできるような居心地とワクワクドキドキするような出逢い。ミュージシャン、役者、芸人、イラストレイター、写真家……などなど、興味深いカルチャーを体現する人々が、毎号、登場します。
 FM802のLR特設サイトより

音楽ライター、森田恭子さんがお一人で編集・発行している雑誌に、清志郎「夢助」が特集されます。@TOWER.JPをみると、『斉藤和義が語る“キヨシローが教えてくれた”こと・・・。』とあります。斉藤和義も好きなんで、楽しみです。

(07/07/15)
「夢助が行く 忌野清志郎」という特集がカラー6頁。写真は「夢助」録音の地、ナッシュビルから。
そして、森田さんの簡単なレビュー。
「そうだ、音楽を、愛を夢を恋を教えてくれたのは、いつの日も清志郎だったなと、「夢助」を聴きながら涙をこぼす」とは、まったく同感。

続いて「斉藤和義と聴く「夢助」」。
斉藤和義が「夢助」を手にもった写真、ご本人は世捨て人(失礼)な感じなんですが、貴重な1枚かも。斉藤和義は「Covers」ではまって、「Baby A GoGo」が一番好きなアルバムとのこと。でもって、「あらゆるミュージシャンの中で一番緊張しますね、清志郎さんが」と語ってます。
さらに「ソウルを履き違えてるんじゃないのっていう人たちは「夢助」を聴いたほうがいいよね」と。うーん、いいこと言うなー。

›2006- 10- 29

『忌野清志郎"This Time"』

Category : TV
『忌野清志郎"This Time"~ナッシュビルレコーディングに密着。忌野清志郎の魅力にせまる!~』
フジテレビ721 23:00~24:30

番組では、この新アルバムのレコーディングに密着、名盤が誕生していく過程を余すところ無く放送! またアルバム完成後には、レコーディングメンバーを従えて、日本人としては初となる“BBキング ブルースクラブ”に出演。地元客を熱狂の渦に巻き込んだ白熱のライブの模様も必見!
さらに帰国後、喉頭癌と診断され、長期治療に専念することとなった清志郎を応援するため、豪華ミュージシャン・著名人らが「忌野清志郎」の魅力を熱く語る!

広報ページ

9月26日に地上波で放送された「This Time 忌野清志郎」が、30分拡大して放送されます。
嬉しい。とにかく、嬉しい!!