›2006- 4- 2

『日経ヘルス』5月号 発売

Category : Magazine
日経ヘルス』 5月号 日経BP社 580円

「表紙を飾った有名人たちにアンケート」で、清志郎登場。

(06/04/15)
4分の1頁というなんとも小さなアンケート(インタビュー?)。「体のこと、どのくらい考えていますか?」といった6つの質問に答えています。お灸と漢方薬を続けているというのがちょっと新鮮でした。でもって、「日経ヘルス」の創刊号の表紙を飾っていたとは知りませんでした。というか「日経ヘルス」という雑誌も知らなかった。

›2006- 4- 8

『Soul of どんと 2006 どんと紅白』

Category : TV
『Soul of どんと 2006 どんと紅白』
フジテレビ721 23:00~24:30
23:00~25:00 放送時間30分拡大されてます

2006年1月27日金曜日NHKホールの歴史的公演の模様を!
CS放送フジテレビ721でOA!!


Soul of どんとのライブの日にもらったチラシです。
清志郎は大トリで「孤独な詩人」を熱唱。すごく良かったので放送が楽しみです。

(06/04/09)
すげー、やっぱりこの日の清志郎は最高でした。自分の持ち歌のような「孤独な詩人」、ほんとに最高でした。鳥肌。
番組も出演者の歌をほとんどノーカットで放送。いい番組でした。永久保存版ですね。

›2006- 4- 10

『BE-PAL』5月号 発売

Category : Magazine
BE-PAL』 5月号 小学館 450円

忌野清志郎の「本日も自転車操業」 第1回

なんと、BE-PALにイラスト(エッセイも?)の連載が始まります。今夏にBE-PALから自転車の本を出版するらしいですし、BE-PALづいてますね。

(06/04/15)
BE-PALの最後の1頁にでかでかと描かれた清志郎のイラスト。「グルグルしてる”ハチ”だぜ、ベイビー!」ということで、「フタモンベッコウ」というハチでした。インパクトのあるイラストでしたが、これ、KING SUMMER 2004@野音で売られていたタオルに描かれているものと同じような気が・・・

›2006- 4- 12

『ULTRAS 2006』 発売

Category : CD
前作「ULTRAS 2002」から4年、来るFIFA WORLDCUP GERMANY 2006 に向けた『サポーターのサポーターによるサポーターのためのアルバム』
サッカー日本代表の熱狂的サポーター集団「ULTRAS」の団長的存在、植田朝日氏とDJ DRAGONの強力ツートップをプロデューサーに迎え、今年の日本代表の応援ソングを目指す『SAMURAI BLUE』を含め、サポーターズ・ナンバーの12にこだわり、サッカーの応援にちなんだオリジナル楽曲・洋楽カバー曲全12曲を徹底収録してリリース!
 Amazon

の11曲目「サムライロックス」に、『Black Jaxx + 忌野清志郎』という名義で参加してます。Black Jaxxってなんだ?と思ったら、DJ DRAGON/武田真治/いしだ壱成のユニットでした。武田真治からみで参加が決ったんでしょうか。Black Jaxxの公式サイトはここ

フォーマット: CD
レーベル: R&C LTD
カタログNo: YRCN11078
定価: 2,500円

(06/04/15)
打ち込みのアッパーな曲が揃ったCDでした。清志郎参加の「サムライロックス」は、なかなかかっこいーロックです。ちょっとストーンズ風なところがあったり、ブレイク時に「愛し合ってるかーい」とあったりします。
CD発売を記念したリリースパーティー「SAMURAI BLUE!」が4月28日にvelfarreで行われるようで、清志郎がゲストで出演したりしてなんて思ってみたりして。とりあえず、「SAMURAI BLUE!」のページはこちら

›2006- 4- 15

『BSサタデーナイトライブ』

Category : TV
『BSサタデーナイトライブ』
NHK BS2 23:00~24:30

一夜限りの響宴がハイビジョン映像でオンエアー!新 ナニワ・サリバン・ショー
オフィシャルサイト
主催:FM802

2月25日大阪城ホールで行われた『新 ナニワ・サリバン・ショー』の模様が、NHK BS2で放送されます。とってもすばらしいイベントだったので、すごく楽しみなのですが、放送時間が1時間30分・・・。4時間30分のライブを、どー編集するのでしょう。

(06/05/13)
1時間30分、ほとんど100%清志郎の歌で編集されていました。うーん、満足。他の出演者のファンの方にはちょっと残念な構成だったかもしれません。番組の始まりがまたすごく良かったです。真っ黒な画面に浮かび上がる白文字。「みんなに聞きたいことがあるんだ。 愛しあってるかい?」

ということで、NHKのサイトからのパクリですが、放送された曲のリストです。
「ナニワ・サリバン・ショーのテーマ」
「トランジスタ・ラジオ」
「愛の行方」
「スローバラード」
「パープル・ヘイズ音頭」
「500マイル」
「ひとつだけ」
「パンチラ・オブ・ジョイトイ」  (ほんのちょっとだけ)
「芸術家」  (ほんのちょっとだけ)
「雪どけ」  (ほんのちょっとだけ)
「君が僕を知ってる」  (ほんのちょっとだけ)
「雑踏」
「世界中の人に自慢したいよ」
「キモちE」
「JUMP」
「君が僕を知ってる」
「ドカドカうるさいR&Rバンド」
「雨あがりの夜空に」
「夜の散歩をしないかね」

›2006- 4- 16

『COUNTDOWN JAPAN 05/06 特別編 アーティスト特集』

Category : TV
『COUNTDOWN JAPAN 05/06 特別編 アーティスト特集』
MUSIC ON! TV 19:00~19:30

清志郎が出演した「COUNTDOWN JAPAN 05/06」のアーティスト別30分番組です。清志郎のステージは、2月19日の総集編のときに20分強の放送でしたが、追加されるのかな~?

あと個人的に興味のあるアーティストが、以下の日時に放送されます。
 サンボマスター : 4月8日(土) 19:00~19:30
 麗蘭 : 4月13日(木) 20:00~20:30
 真心ブラザーズ 4人バンドVersion : 4月15日(土) 19:00~19:30
 エレファントカシマシ : 4月15日(土) 19:30~20:00

(06/04/17)
清志郎は、20分強、前回からの追加ということではなく、「仕草」がなくなり「Rock Me Baby」が放送されました。その他の「雨あがりの夜空に」、「キモちE」、「JUMP」は前回と同じ。ということで、この日の「スローバラード」が超良かったような記憶があるものの、もう放送されることはないだろうなぁ。

›2006- 4- 17

『Over Drive』5巻 発売

Category : その他
『Over Drive』 5巻 講談社 410円

僕は自転車で全てを手に入れる!!
「自転車部に入らない?」大好きな深澤さんから、そう頼まれた篠崎ミコト15歳。天にものぼる気持ちだったのだが、しかし!ミコトは自転車にすら乗れないダメな子だった!!どうするどうなる!? 篠崎ミコトの大冒険、ここに開幕!
 Amazon

という自転車マンガの帯に清志郎がコトバを寄せているそうなのですが、うーん、それだけでこのマンガを購入するか、ちょっと微妙。

(06/04/23)
帯には清志郎の手書きで「ぶっとばせ!ロックン・ロール」という文字があり、『忌野清志郎さんも絶賛プッシュ!!』ともありました。まさか、この一言だけじゃないだろー、きっとカバーの後ろとか、もしかしたらほんのちょっととしてもあとがきがあるに違いないと思って、購入。・・・この一言だけでした。

›2006- 4- 26

『港カヲル in 都会の山賊ツアー』 発売

Category : DVD
2005年12月13,14で行われたグループ魂のツアーファイナルである東京公演(SHIBUYA-AX)での熱狂のライヴを収録したDVDが発売されますが、13日にゲスト出演した清志郎も登場しそうです。
TOWER.JP
Amazon

フォーマット: DVD
レーベル: Ki/oon Sony キューン ソニー
カタログNo: KSBL5819
定価: 5,985円

›2006- 4- 27

『小説推理』6月号 発売

Category : Magazine
小説推理』6月号 双葉社 720円

忌野清志郎のL.S.D. ~スイートソウル自転車随想記~

清志郎のエッセー連載、第4回です。

(06/05/13)
「長い長い春休み」
この連載ではこれまで、かなり過激な表現が多かったような気がするのですが、今回は、ずいぶん落ち着いた感じがします。「寒い冬が終り、サイクリングにふさわしい季節がやってきた」ということで、ほぼ全編にわたって春の自転車の話。「動力は自分なのだ。~(中略)~いくらお金をを払っても自力は買えない。だから退屈はしない。つまり、他力本願では退屈なのだ」というのが印象的で、清志郎らしいシンプルな、でも的を得てるな~と感じたところでした。

›2006- 4- 28

『サヨナラCOLOR スペシャル・エディション』 発売

Category : DVD
サヨナラCOLOR スペシャル・エディションサヨナラCOLOR スペシャル・エディション

サヨナラから はじまることが たくさんあるんだよ
●異才・竹中直人監督の最新作!
俳優としても監督としても異才を放つ竹中直人が主演、監督、脚本の三役を兼ね、全身全霊をかけて、このすっぱくて甘い珠玉のラブストーリーを完成させた!
●今、大注目のアーティストが音楽に参加!
音楽はSUPER BUTTER DOGの活動を休止中の永積タカシの個人ユニット・ハナレグミと、クラムボン、ナタリー・ワイズ。エンディングに流れる「サヨナラCOLOR」は、前述の永積タカシによるソロユニット"ハナレグミ"と忌野清志郎により、本作のために新たにレコーディングされたバージョンであり、作品の最後を飾るにふさわしい、余韻を残す曲となっている。

amazon

ハナレグミの楽曲「さよならCOLOR」に触発されて作成された映画が早くもDVD化されます。清志郎は出演もしてますし、なんといっても「さよならCOLOR」のボーカルは素晴らしい。
結局、映画は観ないままになってしまったので、このDVD化は嬉しい限りです。

フォーマット: DVD
レーベル: ハピネット ピクチャーズ
カタログNo: BIBJ6502
定価: 3,990円

›2006- 4- 29

ARABAKI ROCK FEST.06'

Category : ライブ
ライブ『ARABAKI ROCK FEST.06'』
仙台で行われるイベントに、清志郎&NICE MIDDLE with NEW BLUE DAY HORNS出演です。清志郎の出演日・出演時間は、今日現在(02/18)、不明です。
ほかの出演者は、UA、サンボマスター、THEATRE、BROOK & 荒吐SUPER SESSION、THE BACK HORN、Theピーズ、RIZEってな感じ。
詳細は公式サイトで。

場所:エコキャンプみちのく
開演時間:4月29日(土) 開場11:00~、4月30日(日) 開場9:00~
席種:2日間通し券/12,000円、4月29日券/8,000円、4月30日券/8,000円 ほか
"ローソンチケット"、"ぴあ"ほかで、3月19日(日)よりチケット販売予定。

(06/04/15)
清志郎は29日の20:10から(トリです。)、メインステージに登場です。かなり楽しみ。ちなみに、翌30日の14:45には、Chaboが「CHABO BAND」で出演する予定。

(06/05/13)
感想は、こちら